GMOとくとくBB WiMAX 2+ 得の極みでは月額800円からギガ放題

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みGMOとくとくBB WiMAX 2+の新しいキャンペーンとして
ギガ放題が月額800円から使えることが契約特典に!

2018年3月26日夕方よりスタートで現在も継続中
得の極みキャンペーンと命名されているんですね。

 

GMO得の極みキャンペーン

 

このキャンペーンのポイントとしてはズバリ
ギガ放題が月800円から利用できることだといえるでしょう。

得の極みキャンペーンとなっているんですね(笑)

 

 

GMO得の極みで販売中の端末は
Speed Wi-Fi NEXT W05

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みW05

 

Speed Wi-Fi HOME L01s

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みl01s

 

GMO得の極みの月額利用料は

 

端末発送月(初月)・・800円の日割り

1ヶ月目・・800円

2ヶ月目~24ヵ月目・・3,480円

上記月額料金でギガ放題が利用できます。

 

GMOとくとくBB WiMAX端末W05ギガ放題800円

 

月7GB上限のライトプランも用意されていますが・・
この条件ならギガ放題での契約がおすすめです。

遠慮なくがっつりネットを使っちゃいましょう。
(3日10GBの速度制限には気をつけてね)

 

ギガ放題の契約でも混雑回避のため

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

日中は実質無制限でネットが利用できるようになります。

 

どの端末を選択しても代金・送料ともに無料です。

また、どちらの端末も2年契約で選択できます。

初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

 

⇒ 工事不要!WiMAX2+が月額800円(税抜)~!

 

あなたがauスマホユーザーなら
毎月のスマホ代から最大1,000円値引きされる

auスマートバリュー mineの対象になります。

 

GMOとくとくBB WiMAX auスマホ割

 

とくとくBBで契約後、会員サイトBBnaviでプラン変更

そして、auのショップまたはKDDIお客さまセンターで
あなた自身での申し込みが必要となっていますよ。

申し込み完了の翌月よりスマホ代から値引きが適用されます。

 

もうひとつ、auスマートバリュー mineが適用されている期間は

ハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることも特典となっています。

 

契約更新月以外の解約には

1年目・・19,000円

2年目・・14,000円

上記契約解除料がかかってきますからここは注意点ですよ。
解約は必ず契約更新月に行いましょう。

 

また、契約更新月で解約しなかった場合は
さらに2年間の契約自動更新となりますので

この点も契約前に把握しておいてくださいね。

 

GMOとくとくBB WiMAX初期契約解除制度

 

なお、サービス提供エリアのピンポイント判定で○だった場合のみ

使ってみたものの速度が遅い、つながり具合が不安定など
20日以内のキャンセルが違約金なしでOKとなりますが

これは違約金(契約解除料)のみが不要という意味です。

 

事務手数料や月額利用料は自腹になっちゃいますから

できれば事前に自宅や職場での接続テストを
済ませてからの申し込みを管理人は推奨しています。

 

はじめてWiMAXを契約する方向けの配慮となっていて
決して悪い施策だとは思いませんが

それでも余計な費用も手間もかかっちゃいますから

できればUQのトライワイマックスを使ったり
端末を誰かに借りるなどでテストを済ませた後契約しましょう。

 

GMOとくとくBB WiMAX得の極み申し込みGMOとくとくBB WiMAX 2+得の極みキャンペーンは
ズバリ月額利用料が安く使えることがポイント

ギガ放題が月800円から利用できることがメリット

ただし、予告なく変更や終了の場合もありますので
詳細はとくとくBB公式サイトでチェックしてください。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 2+が月額800円~得の極みキャンペーンはこちら!

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

コメントを残す