GMOとくとくBB WiMAX 2+ キャッシュバックキャンペーン!

gmoとくとくBBキャッシュバック2018年1月とくとくBB WiMAX 2+恒例のキャッシュバックキャンペーン
2018年1月1日に更新されています。(期間:1月31日まで)

今月はデータ端末にWX04単品選択で32,000円が最高額
クレードルセットなら28,500円のキャッシュバック

W05の事前申し込み受付もスタートしました。

 

GMOとくとくBBキャッシュバック32000円
まず最初に、とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでは
あなたが選択したデータ端末によって

キャッシュバック金額が変わってくることがポイントです。

 

ですので、キャッシュバック金額を参考に
どのデータ端末にする?から検討するとよいですね。

モバイルルーターは、クレードル(充電台)の有無まで
選択できることも人気の一因となっていますよ。

 

 

選択可能なデータ端末は以下の機種から

【NEW】Speed Wi-Fi NEXT W05(事前申し込み受付)

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックW05

 

Speed Wi-Fi NEXT W05クレードルなしを選択した場合
キャッシュバックは32,000円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05クレードルセットを選択した場合
キャッシュバックは29,000円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04(3年契約限定)

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックWX04

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04クレードルなしを選択した場合
キャッシュバックは32,000円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04クレードルセットを選択した場合
キャッシュバックは28,500円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT W04

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックW04

 

Speed Wi-Fi NEXT W04クレードルなしを選択した場合
キャッシュバックは30,500円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT W04クレードルセットを選択した場合
キャッシュバックは27,500円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックWX03

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03クレードルなしを選択した場合
キャッシュバックは32,000円となります。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03クレードルセットを選択した場合
キャッシュバックは28,500円となります。

 

Speed Wi-Fi HOME L01(ホームルーター)

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバックのL01

 

Speed Wi-Fi HOME L01を選択した場合(2年契約)
キャッシュバックは29,100円となります。

 

上記機種から、あなたの欲しい端末が選べますよ。

どの端末を選択しても、送料ともに無料となります。

そして、各金額がそれぞれキャッシュバックとなるわけですね。

 

すべての端末が東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応
W05はハイスピードプラスエリアモードで下り最大708Mbpsに対応

事前申し込み受付がはじまりました。

 

Speed Wi-Fi HOME L01は据え置き型のホームルーター
工事不要でコンセントに差し込むだけで設置完了

届くとすぐにネットが使えることがメリットですね。

 

新端末のWX04は3年契約限定で選択できます。
2年契約は選べませんのでここはお間違いなく。

W05なら2年または3年から選択することができます。

3年契約を結ぶと、ハイスピードプラスエリアモードの
au4GLTEが無料で使えることが特典となっています。

 

 

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金ですが
ギガ放題または通常プランからの選択となります

ギガ放題

 

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・3,609円
3ヶ月目~24ヶ月目・・4,263円

25ヶ月目以降・・4,263円

(直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。)

 

通常プラン

 

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~24ヶ月目・・3,609円
25ヶ月目以降・・3,609円

(月7GBの通信量を超えると、当月末まで速度が128kbpsに制限されます。)

 

月単位でのプラン変更はOKで

 

とくとくBB WiMAXプラン変更

 

手続きは会員サポートサイトBBnaviでできるようになっていますよ。

 

あなたがauのスマホユーザーさんなら
毎月のスマホ料金から最大934円割引される

auスマートバリュー mineの対象にもなります。

 

WiMAX2+を契約した後、auスマホ割を選択して

端末が届いたら、近くのauのショップまたはKDDIお客さまセンターで
あなた自身での申し込みが必要となります。

申し込み終了の翌月から割引が適用されるシステムですね。

 

そして、auスマートバリュー mineが適用されている間は
利用月に限り、別途オプション料金として1,005円必要となる

ハイスピードプラスエリアモードの利用料が無料となります。

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要となります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

 

とくとくBBの契約期間と違約金について最低利用期間は2年または3年から選択OK
(WX04は3年契約のみです。)

最低利用期間内、契約更新月以外での解約は

端末受け取り月~24ヶ月目・・24,800円
25ヶ月目以降・・9,500円

上記契約解除料が必要となりますのでご注意ください。

 

2年契約の場合、25ヶ月目が契約更新月となります。
契約更新月での解約なら契約解除料は必要ありません。

ここであなたが解約をしなかった場合は
更に2年間の契約自動更新となります。

 

3年契約を選ぶと契約更新月が37ヶ月目
ここで解約をしないとさらに3年間の契約自動更新となりますよ。

 

キャッシュバックのもらい方を補足しておきますと

 

GMOとくとくBBキャッシュバックのもらい方は?

 

キャッシュバックの時期は約1年後となります。

 

キャッシュバック特典を受け取るためには

あなたが端末を受け取った月を含む11ヶ月目
とくとくBB入会時に作ったメールアドレスまで(基本メールアドレス)

送信されてくるご指定口座確認通知メールの確認が必須

 

送信日より翌月の月末までに振込先の登録が条件となっていますので
この点を忘れないよう、契約前にしっかり確認しておいてください。

 

とくとくBBキャッシュバックのもらい方

 

また、サービスエリアのピンポイント判定で○だった場合のみ

契約後に接続が安定しない
速度が遅いなど不具合があるようなら

20日以内なら違約金なしでキャンセルOKとなっていますが

 

GMOとくとくBB WiMAX初期契約解除制度

 

これはあくまで契約解除料のみがいらないという意味になりますよ。

 

事務手数料、1ヶ月分の月額料金、端末返送料などは自腹になりますから

やはり事前にUQのTry WiMAXや、知り合いに端末を借りるなど
接続テストをやってからの申し込みを管理人はおすすめします。

 

まぁ、はじめてWiMAX 2+を契約する方向けの
配慮にはなっていて、決して悪いサービスではありませんが

それでも、費用も手間もかかっちゃいますので
当サイトの訪問者さんは、事前に無料のTry WiMAXなどを活用してくださいね。

(Try WiMAXはUQコミュニケーションズのサービスとなっています。)

 

もう1点、端末安心サポート(月額300円)が最大2ヶ月無料で付きます。

必要のない場合は、端末到着月の翌月の無料期間内に
WEB上でオプション削除できますのでここも忘れないように。

 

GMOとくとくBBでは、こちらのキャッシュバック
または月額料金割引の鬼安が人気を分けています。

クレードルセットで端末を希望するなら
キャッシュバックキャンペーンがわかりやすいでしょうかね。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+申し込みはこちら以上が、とくとくBB WiMAX 2+キャッシュバック特典の概要です。

端末の選択肢がたっぷりあってちょっと迷っちゃいますが(笑)
今月はWX04のキャッシュバックが32,000円に増額

事前予約受付開始の新端末W05単品でも32,000円還元

 

繰り返しになりますがWX04は3年契約限定ですから
最低利用期間も加味しながらチョイスしてくださいね。

W05なら2年または3年から選択できますよ。
詳しい内容は、公式ホームページをチェックで!

⇒ 【GMOとくとくBB WiMAX2+】最大32,000円キャッシュバック特典!

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す