GMOとくとくBB WiMAX 2+ キャッシュバックキャンペーン(2019年3月)

2019年3月gmoとくとくBBキャッシュバックGMOとくとくBB WiMAX 2+の定番として
継続中のキャッシュバックキャンペーン

2019年3月1日に更新されています。
3月はW05単体で37,000円キャッシュバックが最高額

人気のW06およびL02でもキャッシュバックがもらえますよ。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバック

 

GMOとくとくBB WiMAXの
キャッシュバックキャンペーンでは

あなたが選択したルーターによって

キャッシュバック金額が変わってくることがポイントです。

 

すべての端末が3年契約限定となります。

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることも特典となっています。

 

キャッシュバック金額を参考に
どのデータ端末にする?から検討するとよいですね。

モバイルルーターはクレードル(充電台)の有無まで
選択できることも人気の一因となっています。

 

 

選択可能なデータ端末は以下の機種から

【NEW】Speed Wi-Fi NEXT W06

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックW06

 

Speed Wi-Fi NEXT W06のキャッシュバック金額は

単品3年契約・・32,100円

(W06は単体販売のみです。)

 

Speed Wi-Fi NEXT WX05

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックWX05

 

Speed Wi-Fi NEXT WX05のキャッシュバック金額は

単品3年契約・・32,100円
クレードルセット3年契約・・29,100円

 

Speed Wi-Fi NEXT W05

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックW05

 

Speed Wi-Fi NEXT W05のキャッシュバック金額は

単品3年契約・・37,000円
クレードルセット3年契約・・32,800円

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックWX04

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04クレードルセットのキャッシュバック金額は

3年契約・・33,000円

WX04はクレードルセットのみとなっています。

 

【NEW】Speed Wi-Fi HOME L02

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックL02

 

Speed Wi-Fi HOME L02のキャッシュバック金額は

3年契約・・31,600円

 

WiMAX HOME 01

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバックホーム01

 

WiMAX HOME 01のキャッシュバック金額は

3年契約・・31,400円

 

上記機種からあなたの欲しい端末が選べますよ。

どの端末を選択しても代金、送料ともに無料となります。

そして、各金額がそれぞれキャッシュバックとなるわけですね。

 

すべての端末が東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応
W06/W05は一部エリアから下り最大558Mbps対応

W06はハイスピードプラスエリアモードで
USBデザリングを利用すると下り最大1237Mbps対応

 

L02およびHOME01は据え置き型のホームルーター
工事不要でコンセントに差し込むだけで設置完了

L02はハイスピードプラスエリアモードで
LANケーブル接続を利用すると下り最大1Gbpsに対応しています。

ギガビット超の高速通信は
東京および埼玉の一部よりサービス開始となっています。

 

 

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金ですが
ギガ放題または通常プランからの選択となります

ギガ放題

 

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・3,609円

3ヶ月目~24ヶ月目・・4,263円

25ヶ月目以降・・4,263円

 

ギガ放題の契約なら月間データ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+ギガ放題料金

 

通常プラン

 

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~24ヶ月目・・3,609円

25ヶ月目以降・・3,609円

 

通常プランでは、月7GBの通信量を超えると
当月末まで速度が128kbpsに制限されます。

その分安い料金で利用できるわけですね。

 

月単位でのプラン変更はOKで

 

とくとくBB WiMAXプラン変更

 

プラン変更の手続きは
会員専用サポートサイトBBnaviから行うようになります。

 

あなたがauのスマホユーザーなら
毎月のスマホ料金から最大1,000円割引される

auスマートバリュー mineの対象にもなります。

 

GMOとくとくBB WiMAX auスマートバリュー mine

 

とくとくBBで契約後、会員サイトのBBnaviから
「WiMAX 2+のプラン変更手続き」をクリックで変更

端末が届いたら、近くのauショップまたはKDDIお客さまセンターで
あなた自身での申し込みが必要となります。

申し込み終了の翌月から割引が適用されるシステムです。

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要となります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

 

とくとくBBの契約期間と違約金について最低利用期間は36ヶ月

契約更新月以外での解約は

1ヶ月目~12ヶ月目:19,000円

13ヶ月目~24ヶ月目:14,000円

25ヶ月目以降:9,500円

上記契約解除料が必要となりますのでここは注意点ですね。

 

37ヶ月目が契約更新月となって
契約更新月での解約なら解除料は必要ありません。

ここで解約をしないとさらに3年間の契約自動更新となりますよ。

 

キャッシュバックのもらい方を補足しておきますと

 

GMOとくとくBBキャッシュバックのもらい方は?

 

キャッシュバックの時期は約1年後となります。

 

キャッシュバック特典を受け取るためには

あなたが端末を受け取った月を含む11ヶ月目
とくとくBB入会時に作ったメールアドレスまで(基本メールアドレス)

送信されてくる「ご指定口座確認通知メール」の確認が必須

 

送信日より翌月の月末までに振込先の登録が条件となっていますので
この点を忘れないよう、契約前にしっかり確認しておいてください。

 

とくとくBBキャッシュバックのもらい方

 

また、サービスエリアのピンポイント判定で○だった場合のみ

契約後に接続が安定しない
速度が遅いなど不具合があるようなら

20日以内なら違約金なしでキャンセルOKとなっていますが

 

GMOとくとくBB WiMAX初期契約解除制度

 

これはあくまで契約解除料のみがいらないという意味になりますよ。

 

事務手数料、1ヶ月分の月額料金
端末返送料などは自腹になりますから

やはり事前にUQのトライワイマックスや
知り合いに端末を借りるなど

接続テストをやってからの申し込みを管理人はおすすめします。

 

まぁ、はじめてWiMAX 2+を契約する方向けの
配慮にはなっていて、決して悪いサービスではありませんが

それでも、費用も手間もかかっちゃいますので
事前に無料のTry WiMAXなどを活用してくださいね。

(Try WiMAXはUQコミュニケーションズのサービスとなっています。)

 

もう1点、端末安心サポート(月額300円)が最大2ヶ月無料で付きます。

 

GMOとくとくBB WiMAX オプション

 

必要のない場合は、端末到着月の翌月の無料期間内に
WEB上でオプション削除できますのでここも忘れないように。

 

GMOとくとくBBでは、こちらのキャッシュバック
または月額料金割引キャンペーンが人気を分けています。

キャッシュバックをもらう手続きを忘れそう
面倒なあなたはシンプルな月割もチェックしてくださいね。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+申し込み

 

以上が、とくとくBB WiMAX 2+キャッシュバック特典の概要です。

特に、キャッシュバックのもらい方を
契約前にしっかりと確認しておいてくださいね。

詳しい内容はGMO公式ホームページをチェックで!

⇒ 【GMOとくとくBB WiMAX2+】キャッシュバックキャンペーンはこちら!

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)
(予告なく変更や終了となる場合もあります。)
(GMOとくとくBB新規入会のみ適用される特典となります。)

コメントを残す