クラウドwifi|wimax|レンタルwifi情報など

wifi短期レンタル5選!急なテレワークなどネット環境が必要な時に

新型コロナの影響でテレワークやオンライン授業が拡大
必要な期間だけネットを使いたいというニーズも増えています。

そんな場合は契約期間の縛りが緩いレンタルも検討材料に
よく選ばれている業者を一覧でまとめてみました。

料金や端末、契約期間や解約手数料など比較してみましょう。




最安値保証wifi

最安値保証ワイファイ

最安値保証wifiは民泊物件.com等を運営している
スペースエージェント提供のwifiレンタルとなります。

月額3,280円のレンタル料で初期費用0円
解約手数料等も不要で最低利用期間1ヶ月

法人・個人を問わず1台からレンタルすることが可能です。

最安値保証wifi端末

ソフトバンクエリアでデータ通信が利用できる端末が用意されていて
1日2ギガまで高速通信を利用することができます。

一時端末の在庫切れで申込受付が停止していましたが
再入荷で今のところ申し込みできるようになっていますけどね。

急遽ネット環境が必要になった時など便利ですよ。

⇒ 最安値保証wifi料金プランや端末など

縛りなしwifi

縛りなしワイファイ

フォン・ジャパン運営の縛りなしwifi
その名の通り契約期間の縛りなしでwifi端末レンタル

レンタル料として月額3,300円最低利用期間1ヶ月
端末代金や送料は0円となっています。

ソフトバンク4GLTEエリアでデータ通信を利用します。

縛りなしwifi端末

通常プランは1日2ギガまで高速通信が利用できます。

なお、1年縛りと3年縛りのプランも用意されていて

1年縛りならレンタル料月3,000円
3年縛りなら月2,800円で1日2GBまで利用できるようになります。

まずしばりなしプランで契約しておいて
後からしばりありプランへの変更も可能になっているんですね。

⇒ 縛りなしwifi料金プランや端末など

クラウドwifi東京

クラウドワイファイ東京

ニッチカンパニー運営のクラウドwifi東京
月3,380円のレンタル料で最低利用期間が1ヶ月

1ヶ月使ったら以降はいつでも解約可能になります。
解約手数料や違約金がかかることはありません。

クラウドwifi東京料金

別料金が必要ですが海外でも使うことができます。

クラウドwifi東京はクラウドSIMを利用したサービスで
最低利用期間1ヶ月ですから手軽に使えるレンタルだといえるでしょう。

レンタル中の端末はU3になっています。

もうひとつ2年使うなら月3,150円のプランもありますよ。

⇒ クラウドwifi東京料金プランや端末など



NETAGE(ネットエイジ)

ネットエイジ

ネットエイジでは1日からレンタルできることが特長
1ヶ月程度の超短期で借りたい時におすすめですね。

端末にもクラウドSIM利用でマルチキャリア対応や
ソフトバンク/ワイモバイル/ドコモ/auエリア対応など

各種取り揃えられていますので選択肢が豊富です。

必要なギガ数によってレンタル料が違ってきますから
まずあなたが使いたいギガ数の選択からはじめてください。

⇒ NETAGE料金プランや端末など

スペースwifi

スペースワイファイ

スペースwifiは民泊wifiとなりますが
民泊以外の用途でも個人・法人問わずレンタルOK

レンタル料月額3,680円で最低利用期間1ヶ月
初期費用や解約手数料などは必要ありません。

端末にはソフトバンクエリアと
ワイマックエリア対応の2機種用意されていましたが

現在wimaxエリア用は品切れでソフトバンクエリア対応の801ZTのみ
高速データ通信が1日2ギガまで利用できます。

一時申し込み殺到で受付がストップされていましたが
端末入荷で申し込み受付が再開されています。

最安値保証wifiと同じく
株式会社スペースエージェント運営のレンタルとなります。

⇒ SPACEwifi料金プランや端末など

まとめ

wifiレンタルおすすめ

以上、短期間でも利用可能なwifiレンタル
各社の料金や端末、サービス内容を比較してみました。

急遽ネット環境が必要になった時など
知っておくと便利に使えるサービスだといえるでしょう。

繰り返しになりますが新型コロナの影響で
テレワークやオンライン授業の普及に伴い申し込み急増中

端末在庫切れ、入荷待ち、受付一時停止など
業者によっては申し込みが制限されている場合もあります。

まず端末の在庫状況や発送時期の確認からはじめてみてください。

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)



wifi短期レンタル
最新情報をチェックしよう!