ギガゴリwifi月20ギガ2350円~使い放題なら月3050円GMOから

ギガゴリワイファイGMOとくとくBBといえばWiMAXをメインに販売していますが
ソフトバンクLTEエリア対応のwifiレンタル新発売

ギガゴリwifiというネーミングで料金プランの選択肢が
3通り用意されていずれかを選んで契約するようになります。

50GB超プランは実質無制限でデータ通信を使うことができますよ。

ギガゴリwifiとは

ギガゴリワイファイとは

ギガゴリwifiはGMOとくとくBB運営
1年契約でwifiがレンタルできるプランになっています。

料金プランの選択肢が3通り用意されていて
いずれか希望のプランを選んで契約するようになりますよ。

ギガゴリwifi月額利用料

20GBプラン

1年目・・2,350円

(2年目以降・・2,850円)

30GBプラン

1年目・・2,650円

(2年目以降・・3,100円)

50GB超プラン

1年目・・3,050円

(2年目以降・・3,500円)

各プランとも初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。
利用開始月は日割り計算となっています。

50GB超プランは50ギガを超えても通信制限なしの無制限で

料金の支払いはクレジットカード、または
口座振替(準備中)にも対応していますが

口座振替の場合は初期契約手数料として20,000円必要になります。
ちょっとこれは高いのでクレカ決済がおすすめですよ。

あと、免許証などの本人確認書類の提出が必要になります。

ギガゴリwifi通信制限

月に選択したプラン以上の課金はありません。

選択したデータ容量を使いきっちゃうと
当月末まで速度が128kbpsに低速制限されます。

翌月1日にリセットされて高速通信が使えるようになります。
日時(1日とか3日とか)での通信制限はありません。

50GB超プランなら制限なく利用できるわけですね。



最低利用期間と解約違約金

ギガゴリwifiレンタル期間

ギガゴリwifiの最低利用期間は1年

1年縛りのレンタルになっていて契約更新月以外に解約すると
解約違約金として18,000円必要になります。

契約更新月での解約なら違約金は発生しません。

契約更新月で解約しないとさらに1年間の契約自動更新
以降の解約違約金は8,000円となっています。

2年目以降は月額料金も上がっちゃいますから
当面1年間の利用で検討してみるとよいでしょう。

ギガゴリwifi端末

ギガゴリwifiルーター

ギガゴリwifiの端末は富士ソフトFS030W
下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの通信速度に対応

スマートフォンやパソコン、ゲームなど
wifi対応機器に最大15台まで同時接続が可能です。

連続通信時間20時間ですから外でもたっぷり使えますよね。

端末代金・送料ともに無料

レンタルですので解約後は端末の返却が必要になります。

解約月の翌20日までに端末の返却が確認できなかった場合
解約月翌々月に補填料として10,000円請求されます。

解約後は忘れないように返却手続きを済ませましょう。

ギガゴリwifiオプション

ギガゴリwifi端末保証

ギガゴリwifiではオプションとして月額300円の安心サポート
月額500円の安心サポートワイドの2通りが用意されています。

いずれも万一の端末の故障時に無償で修理が受けられます。
申し込み時のみ付帯することができるオプションとなっています。

いずれにしても端末の取り扱いには気を配りたいですが
1年契約ならまぁ心配ないのでは?と思いますが(笑

まとめ

ギガゴリwifi申し込み

以上がGMOギガゴリwifiのサービス概要ですね。

1年縛りのレンタルが特長となっていて
3通りの料金プランから選んで契約するようになりますよ。

詳しくはギガゴリwifiホームページでチェックしてください。

⇒ モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく変更・終了となる場合もあります。)

コメントを残す