GMOとくとくBB 超鬼安が端末NAD11限定で月額2490円(期間終了)

超鬼安鬼安キャンペーンで、端末はNAD11限定
2015年1月31日19時までの申し込み限定となりますが

月額2,490円(税抜)で
2年間WiMAX2+が利用できる超鬼安復活ですね!

(超鬼安NAD11月額2,490円は期間終了となりました。)

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

キャンペーンの期間が、今日を含めて3日程度しかありませんが
とくとくBBの超鬼安、月額2,490円(税抜)が復活です。

ただし、この料金は端末NAD11限定となりますね。

 

nad11販売終了

 

HWD15および下り最大220Mbps対応のW01も選択可能ですが
こちらを選んだ場合は、月額2,760円(税抜)となります。

しかし、W01がこの料金で利用できるなら
検討の余地はありますが・・

 

超鬼安終了

 

いずれの端末を選択した場合でも、送料ともに無料です。
ただし、クレードルセットではありません。

初期費用として事務手数料が3,000円(税抜)必要となります。

 

今回の超鬼安は、公式ホームページで

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

こんな、GMOとくとく新聞「号外」が表示されます(笑)

 

これはどういった内容かというと

2015年2月19日までの契約であれば
ハイスピードモードのWiMAX2+が通信制限なしで利用可能

 

しかも、NAD11を選択した場合で、月額2,490円(税抜)

この料金で、2年間WiMAX2+が
使い放題ですよというアピールですね。

 

2月20日以降の契約分から
WiMAX2+は、新しい料金プランとなります。

 

月の通信量の上限なしの料金プラン
月に7GBの通信量が上限となる料金プラン

この2通りの選択肢が、導入される予定となっています。

 

すこし補足しますと、NAD11は2年間安く利用できますが

下り最大220Mbpsには対応していませんので
W01を月額2,760円(税抜)で選択する方法もありますね。

 

つまり、月額2,760円(税抜)で2年間

キャリアアグリゲーション導入後より
下り最大220Mbpsで通信制限なしとなるわけですね。

 

超鬼安のNAD11月額2,490円(税抜)は、期間が短いですが

2年間、通信制限なしでこの料金ならお得だといえるでしょう。
W01と、ちょっと迷うところではありますが・・

 

ただし、月に7GBの通信量上限で問題ないあなたは、
決して慌てる必要はありません。

来月以降もWiMAX2+のキャンペーンは動きますので
急がずじっくり、検討されればよいと思います。

(こちらのキャンペーンは期間終了となりました。)

コメントを残す