Speed Wi-Fi NEXT WX01(下り最大220Mbps対応端末)

Speed Wi-Fi NEXT WX01こちらの記事で下り最大220Mbps対応ルーター
Speed Wi-Fi NEXT W01をまとめてみましたが

もう1機種、2015年春発売のルーターがあります。
Speed Wi-Fi NEXT WX01となっていますよ。

 

wx01スペック

 

こちらが、Speed Wi-Fi NEXT WX01です。

カラーバリエーションはディープブルーと
パールホワイト2色が用意されています。

もちろん、専用のクレードルも用意されていますよ。

 

ただし、実際に販売となるのはもう少し先で
2015年3月の上旬くらいの予定と発表されています。

(3月より発売開始となっています。)

 

製造元はNECプラットフォームズ
ですのでNAD11の後継機種となりますね。

メイドインジャパン、国産の端末となります。

 

利用できるモードも、NAD11と同じで

ノーリミットモードとハイスピードモード
WiMAXとWiMAX2+が利用できるようになります。

au4GLTEは利用できませんのでご注意ください。

 

wx01特長

 

Speed Wi-Fi NEXT WX01の主なスペックは

寸法:約109mm×66mm×9mm

重さ:約97g

連続待受時間:約600時間(リモートなし)

同時接続:最大10台

 

そして、連続通信時間ですが

WX01はBluetooth接続も可能となっていて

Bluetooth接続利用時

WiMAX2+(220M):約8時間
WiMAX2+(110M):約10.2時間
WiMAX:約13時間

 

Wi-Fi接続の場合は

WiMAX2+(220M):約6.5時間
WiMAX2+(110M):約8.5時間
WiMAX:約11時間

このように発表されています。

 

wx01機能

 

Speed Wi-Fi NEXT WX01では、世界初となる、
4×4MIMOという技術を用いて、高速通信を利用します。

 

4×4MIMO(フォーバイフォーマイモ)とは

基地局とルーターに、それぞれ4本のアンテナを搭載して
複数のデータを同時に送受信する技術となるようですね。

 

また、無線LAN 5GHz帯に対応していますので、
室内外を問わず、安定した接続が見込めるルーターです。

室内での接続が強化されたことも
WX01の特長だといえるでしょう。

コメントを残す