Speed Wi-Fi HOME L02(受信最大1Gbps対応ホームルーター)

L02Speed Wi-Fi HOME L02の特長は

ハイスピードプラスエリアモードで
LANケーブル接続を利用すると下り最大1Gbps対応

ギガビットの高速通信に対応したホームルーターで
4Kや8Kの高画質動画を楽しむこともできるんですね。

 

ホームルーターL02

Speed Wi-Fi HOME L02は据え置き型のホームルーター

工事が不要でコンセントにつなぐだけで設置完了
すぐにインターネットが利用できることがメリットですね。

ホームルーター工事不要

ハイスピードプラスエリアモードで

LANケーブルに接続してネット接続を使うと
下り最大1Gbpsの高速通信が利用できます。

wifi接続では下り最大867Mbps対応
ハイスピードモードでは下り最大558Mbps対応となっています。

L02速度

下り最大1Gbpsは東京都および埼玉県の一部よりサービスが開始されて
対象エリアは順次拡大予定とアナウンスされていますね。

室内での接続をより強化する対策として
4本の高感度アンテナを4方向に配置することで360度全方位カバー

L02アンテナ

いままでつながりにくかった場所でも
電波をしっかりキャッチできるように改良されているんですね。

Wi-Fi TXビームフォーミングが搭載されていて

通信の安定性が向上し、中・弱電界のWi-Fi電波の
受信速度が約30パーセントアップしています。

スマートフォンにアプリHUAWEI HiLinkをダウンロードすると

WiMAX電波受信レベルを13段階で表示できますから
室内のより電波の強い場所に設置することが可能です。

スマートフォンから通信モードを切り替えることもできます。

Speed Wi-Fi HOME L02の基本的なスペックは

サイズ:高さ178mm×幅93mm×厚み93mm

重さ:約436グラム

同時接続:wifi40台/LANポート2台

カラー:ホワイト

UQより2019年1月25日より販売開始となっています。
MVNO各社でも取り扱いがはじまっていますよ。

自宅専用や小規模事務所、店舗や工場など
検討材料に加えてみるといかがでしょうかね。

⇒ 当サイトのインフォメーションはこちら

コメントを残す