【2014年12月】各社WiMAX 2+キャンペーンを比較

wimax2比較2014年12月2014年ももう12月、そろそろ年越しの準備
何かと慌しくなってくる頃ですね。

今年最後のWiMAX2+のキャンペーン
各社更新されましたので、まとめて比較してみたいと思います。

(こちらのキャンペーンは各社期間終了となりました。)

 

まず、一番気になる月額料金から比較しますと

ラクーポン ⇒ 1,991円(HWD15の場合)
とくとくBB鬼安 ⇒ 2,760円
とくとくBB(鬼安以外) ⇒ 3,609円

@nifty ⇒ 3,670円(新規入会)
BIGLOBE ⇒ 3,695円(新規入会)
So-net ⇒ 3,695円(新規入会)

こちらが、一覧となります。
(すべて税抜き、契約から2年間の月額料金です。)

 

最安値は、やはりラクーポンだといえますね。

 

racouponwimax2

 

ただし、ラクーポンの場合は

クーポンの価格や内容がよく変動すること
auスマートバリュー mine適用外であること

このあたりは、注意が必要なポイントです。

 

とくとくBBの鬼安、あるいはキャッシュバックだと
auスマートバリュー mineが適用されますので

auスマートフォンユーザーさんにとっては、
あるいは最安値でWiMAX2+が利用できるプランかもわかりませんね。

 

次に、キャッシュバックの金額を比較してみると、

とくとくBB ⇒ 最大27,390円
@nifty ⇒ 15,100円
So-net ⇒ 15,000円

 

今月キャッシュバックが特典となっているのは上記3社
これは、とくとくBBがもっとも高額です。

 

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバック

 

NAD11クレードルなしを選んだ場合で27,390円

HWD15クレードルセットを選択した場合でも
20,190円キャッシュバックされますので、

今月キャッシュバックで選ぶなら、とくとくBBですね。

 

そして、タブレット特典を比較してみると、

とくとくBB ⇒ ASUS MeMO Pad7またはNexus7
@nifty ⇒ ASUS MeMO Pad7

BIGLOBE ⇒ Kindle Fire HDX 7またはFire HD 6
So-net ⇒ レンタルタブレットセット

 

各社、上記のタブレットが特典として用意されています。

お間違えはないと思いますが
タブレットまたはキャッシュバックのどちらかの選択となりますね。

 

タブレットに関しては、個々の好みもありますので

一概には言えないわけですけど
やはり、とくとくBBが人気となっていますね。

 

Nexus7も根強いですし、MeMO Pad7
5色から選択できますので、ニーズはあります。

 

あと、BIGLOBEのKindle Fire HDX 7タブレット(16GB)
こちらも、選択肢としてはニーズがあるようです。

 

So-netは、So-netスマートライフパックといって
割引価格でタブレットがレンタルできるシステムです。

プレゼントではありませんのでご注意ください。

 

以上、2014年最後のWiMAX2+キャンペーン
比較してまとめてみました。

当ブログおよび関連サイト調べでは、
ラクーポンと、とくとくBBが人気を分けています。

 

特に、auスマホユーザーはとくとくBBまたはビッグローブ

au以外のスマホユーザーは、ラクーポン
こんな傾向があるようですね。

(こちらのキャンペーンは期間終了となっています。)

コメントを残す