【2014年11月】各社WiMAX 2+キャンペーンを比較

wimax2比較2014年11月のWiMAX2+キャンペーン
プロバイダ各社のポイントをまとめてみたいと思います。

月額料金・初期費用・データ端末・契約特典など
それぞれ一覧にして、比較してみました。

(こちらのキャンペーンは各社期間終了となりました。)

 

まず、月額料金の比較から始めますが

ラクーポン ⇒ 1,991円(HWD15期間限定価格)
とくとくBB ⇒ 3,609円

@nifty ⇒ 3.670円(新規入会)
BIGLOBE ⇒ 3,695円(新規入会)
So-net ⇒ 3,695円(新規入会)

 

いずれも税抜き・契約から2年間の月額料金です。
初期費用として、各社3,000円(税抜)必要となっています。

 

月額料金での最安値はラクーポンWiMAX2+ですね。

 

racouponwimax2

 

ただし、ラクーポンではクーポンの内容がよく変更されますので
常時同じ価格で販売されているわけではありません。

 

また、購入者専用のサポートサイトがない
auスマートバリュー mineが適用されないなど

他社プロバイダと異なる部分もありますので
こういった部分は念頭において比較検討したいものです。

 

しかし、月額1,991円(税抜)(HWD15)の現在のクーポン
この安さは確かに魅力だといえるでしょう。

(こちらのクーポンは販売終了となっています。)

 

この価格で、自宅でもメイン回線として利用できれば

通信費の削減にもつながりますので、ひとり暮らし、ご夫婦ふたり
あるいは年配の方のおひとり、おふたりの世帯など

インターネットが安く利用できて人気を呼んでいます。

 

次に、キャッシュバック特典を比較してみると

とくとくBB ⇒ 最大27,390円

@nifty ⇒ 15,000円
So-net ⇒ 15,000円

今月キャッシュバック特典があるのは上記3社です。

 

とくとくBBのキャッシュバックは
あなたが選択した端末別に、金額が異なってきます。

NAD11クレードルなしを選択した場合
最大の27,390円となります。

クレードルの有無も選択できますので、ここはポイントですね。

 

特にauスマホユーザーさんには、この条件から
さらにauスマートバリュー mineの割引も適用されますので

人気のキャッシュバックキャンペーンとなっています。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

次に、タブレット特典を比較してみると

とくとくBB ⇒ 2013年モデルNexus7またはASUS MeMO Pad7

@nifty ⇒ ASUS MeMO Pad7

BIGLOBE ⇒ Kindle Fire HDX 7またはFire HD 6

So-net ⇒ Xperia(TM)Z Ultraなどを2年間割引価格でレンタル

上記のタブレット端末が、各社特典として用意されています。

 

ただし、キャッシュバックとタブレット両方の特典が
用意されているプロバイダでは

どちらかひとつの選択となっています。
ふたつ同時に特典にはもらえませんのでご注意ください。

タブレットの選択肢もどちらか、となりますね。

 

最後に、WiMAX2+のルーターですが、こちらは各社
HWD15・NAD11どちらを選んでも代金、送料ともに無料で提供されます。

(@niftyのみ代金が1円となりますが・・)

 

ただし、ラクーポンではクレードルがありません。

また、So-netではクレードルを希望する場合
セットではなく別途購入が必要となりますのでご注意ください。

 

BIGLOBEと@niftyはクレードルセットとなります。
とくとくBBは、クレードルの有無が選択可能となっています。

 

以上、2014年11月のWiMAX2+キャンペーンを比較してみました。

月額料金の安さならラクーポン、キャッシュバックならとくとくBB
このあたり、注目のポイントだといえますね。

 

また、タブレット特典に関しても
各社それぞれ趣向を変えて用意されていますので

タブレットの購入を検討されているあなたにはおすすめです。

 

WiMAX2+がスタートして約1年
エリアの拡充もかなり進捗していますね。

2015年の春には、さらにエリアの拡張が見込まれています。

(こちらのキャンペーンは各社期間終了となっています。)

コメントを残す