WiMAX 2+(WiFi端末)を1日からレンタルできるサービス

wifi短期間レンタル出張や旅行、急な引越しや身近な方の入院
お盆や正月休みで帰省、あるいは海外から一時帰国など

短期間だけインターネット接続が必要になった場合に
WiFiのルーターをレンタルできるサービスがあります。

春や秋の異動の多いシーズンにもニーズがあるんですよ。

 

グローバルモバイル

 

グローバルモバイルメリット

 

株式会社グローバルモバイル提供のサービスで
ソフトバンクのエリアで使えるwifiとなりますね。

 

メリットが3点

レンタル期間中の通信制限がないということ

テレビ機能のないスマホ・タブレットでフルセグ/ワンセグが見られること

下り最大187.5Mbpsの接続速度で最大5台まで同時接続OK

 

ソフトバンクwifiレンタル通信制限なし

 

レンタルできる端末はポケット wifi 501HW

 

グローバルモバイル501HW

 

レンタル料金としては、1日480円~(税込)
1ヵ月レンタルのマンスリープランだと6,000円(税込)

往復の送料として日本全国一律1,080円(税込)必要になります。

 

最大5台まで同時接続可能で、テレビも見られて
通信制限は一切ありませんので、このあたりメリットでしょうか。

 

急な出張や旅行のときなど便利ですね。

事前に無料のアプリをダウンロードしておくと

スマホでテレビもみられますので
ちょっと休憩のときなど重宝されているようです。

 

春や秋の異動が多いシーズンもとても需要があります。

新居や転居先でネット接続回線の契約が間に合わないときなど
(春や秋はネット回線の申し込みも混み合いますからね)

とりあえずのネット接続に使えちゃいますね。

あと、海外から一時帰国の場合にもとてもニーズがあるようですよ。

 

 

wifiレンタルどっとこむ

 

ドコモwifi短期レンタル

 

こちらは東証一部上場企業ビジョン運営のwifi短期レンタル

ドコモのエリアで使えるwifiと、ソフトバンクのエリア
さらに、WiMAX 2+が使える端末も用意されています。

 

1例として、ドコモのエリアで使える端末E5383なら

 

ドコモE5383

 

1日350円(税込)、30泊31日で5,480円(税込)
その他、必要な期間に合わせた料金プランがありますよ。

端末の選択肢がたくさんあることがメリットですね。
受け取り時の送料が540円(税込)、返却時の送料も必要になります。

 

 

wifi東京レンタルショップ

 

wifi東京メリット

 

wifi東京は株式会社ニッチカンパニーが運営

ワイモバイルのエリアで使えるwifiとなっていますが、注意点として
標準モード(LTE)では月間データ容量の上限が7GBまで

アドバンスモードだと無制限で利用できるようになります。

 

ですので、あなたがネットを利用したいエリアが
アドバンスモードでカバーされているなら検討材料でしょう。

レンタルできる端末はポケット wifi 502HW

 

wifi東京502HW

 

502HWでも、無料アプリをダウンロードすることで
スマホやタブレットでテレビを見ることができます。

 

レンタル料金の1例として

1日プラン・・500円(最低利用期間2日)
15日プラン・・4,000円
30日プラン・・6,500円

 

端末の郵送料は1,000円で、返却用のレターパックが
ついていますのでポストに投函すればOKとお手軽ですね。

 

 

民泊wifi

 

民泊wifiレンタル

 

本来は、民泊ホストがゲストに貸し出し用の民泊wifiなのですが
民泊以外での利用でもレンタルOKとなっています。

法人・個人を問わずにレンタルすることができます。

月間での通信制限なしで契約期間の縛りもなし

 

ただし、1日~数日など短期間のレンタルには向きません。
数ヶ月のスパンでレンタルが必要なら検討材料でしょう。

 

民泊wifiファミリアリンク(famifi)の月額レンタル料金は

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,480円(期間限定割引)
3ヶ月目以降・・3,980円

 

最初に契約事務手数料として3,000円
期間の縛りはありませんが解約時に事務手数料として5,000円

端末の送料として1,000円必要になります。
決済はクレジットカードのみとなります。

 

端末にはソフトバンクのエリアで使えるLTEの501HWと
WiMAX 2+のSpeed Wi-Fi NEXT WX03が用意されていますが

機種を指定することはできませんのでここは注意点ですよ。

 

 

WiMAX2+レンタルのRTMモバイル 楽天市場のお店です。

 

 

こちらのルーターはNAD11ですが
au4GLTEも利用できるHWD14も現在用意されているようです。

 

1日からレンタル可能で
1日(当日返却)だと、ワンコインの500円です。

 

7泊8日で4,000円

1ヵ月程度(30日プラン)のレンタルで、5,400円です。
短期間のネット環境が必要になった場合には、嬉しいサービスですね。

 

また期間限定サービスとして、通常500円の送料が
ルーター到着後、レビュー書くと送料無料になりますので
これはしっかり書いておかなければなりません(笑)

(実際、レビューもたくさんありますよ。)

 

また、RTMモバイルではNTTドコモのエリアで使えるWiFi端末も
用意されていますので、あなたの地域がWiMAX2+のエリア外であっても

ドコモのエリアならLTEを選択することも可能です。

 

もうひとつ楽天からモバイルゲート

 

 

モバイルゲートもレンタル実績50,000件突破
落天ランキングでもナンバーワンの実績を有しています。

端末はHWD15がレンタル可能のようですね。

 

レンタル金額は1日133円~長期割引もOK
往復の送料も無料で提供されています。

法人の大口案件にも割引価格で対応可能となっています。

 

モバイルゲートでは、レビューを書く
あるいは、フェイスブックでシェアすると1,000円割引サービス

ですので、しっかりレビューあるいはシェアしておきましょう。

 

また、ワイモバイルのエリアで利用できる端末も用意されていますから
WiMAX2+がエリア外でも、LTEの端末レンタルでカバーできますね。

 

いずれも日本国内のみで利用できるサービスです。
海外では使えませんので踏まえておいてくださいね。

 

あなたが急遽移動先などで、ネット環境が必要となった場合には

こんな、Wi-Fiルーター短期間レンタルのようなサービスもありますので
知っておくと何かの時、役に立つかもわかりませんよ。

 

特に、お盆や正月休み
ゴールデンウイークやシルバーウィークの帰省や旅行

春秋の異動の多い季節などは混み合いますので
早めの手配で上手にwifiレンタルしてください。

(特に表記のない限り料金・価格は消費税抜きで表示してあります。)

コメントを残す