【2020年4月】GMOとくとくBBで開催中のwifiキャンペーン比較

GMOとくとくBB WiMAX 2019年12月2020年4月更新のGMOとくとくBB WiMAX 2+
今月は5通りの申し込み方法が用意されています。

UQワイマックスエリアではなく
ソフトバンクLTEエリア対応のギガゴリwifiが登場

クラウドSIMを利用したギガゴリwifiワールドも登場しています。




【NEW】ギガゴリwifiワールドプラン

ギガゴリwifiワールド

ギガゴリwifiワールドプランはクラウドSIMを採用
ドコモ/au/ソフトバンクトリプルキャリア対応

国内なら速度制限なし無制限で月額3,460円
別料金が必要ですが海外でもデータ通信を利用することができます。

ギガゴリwifiワールドプランの端末はU2s

ギガゴリwifiワールド端末

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応
wifi対応機器に最大5台まで同時接続可能ですね。

2020年以降急速に普及しているクラウドwifi
GMOとくとくBBも満を持して参入してきたわけですがw

端末発送は4月8日より順次とアナウンスされています。

⇒ ギガゴリwifiワールドプラン

ギガゴリwifi

GMOギガゴリwifi

ギガゴリwifiはソフトバンク4GLTEエリア対応
最低利用期間1年と1年縛りのレンタルとなっています。

料金プランの選択肢が2通り用意されていて

月間データ容量上限20ギガ・・2,350円/月

月間データ容量上限30ギガ・・2,650円/月

上記から希望するプランを選んで申し込むことができます。

ギガゴリwifiの端末は富士ソフトFS030W

ギガゴリwifi端末

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応
wifi対応機器に最大15台まで同時接続することが可能です。

端末はレンタルで0円ですが解約後は返却が必要

定められた期日までに返却しないと補填料が請求されますから
忘れないように返送手続きを済ませることが大切です。

また、2年目以降は月額利用料が変動しますから
ギガゴリwifiを契約するなら1年間の利用がベストでしょう。

ライトユーザーなら料金的にも手ごろでおすすめですが
がっつり使いたいならワールドプランがいいでしょうね。

⇒ ギガゴリwifi



GMOとくとくBB WiMAX 2+月額利用料割引プラン

GMOとくとくBB WiMAX 料金値引き

月割のメリットは毎月の支払い金額を抑えてギガ放題が使えること

料金値引きが契約特典となっていて
シンプルでわかりやすいことが人気となっています。

開始当初は「鬼安」というネーミングだったんですけどねw

特に、はじめてGMOとくとくBBでWiMAXを契約するなら
わかりやすいこちらの月額割引プランがいいでしょう。

当サイトでは1番人気のプランとなっています。

月額割引プラン料金

3年契約ギガ放題の月額料金が

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,170円

3ヶ月目~36ヶ月目・・3,480円

GMOとくとくBB WiMAX ギガ放題

月7GB上限のライトプランを選択することも可能で
月単位でのプラン変更もできます。

サポートサイトBBnaviから手続きするようになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の端末には

1番人気のルーターはSpeed Wi-Fi NEXT W06

GMOとくとくBB WiMAX W06

NECプラットフォームズSpeed Wi-Fi NEXT WX06

MOとくとくBB WiMAX WX06

ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L02

GMOとくとくBB WiMAX L02

ホームルーターWiMAX HOME 02

GMOとくとくBB WiMAX home02

すべての端末が3年契約限定で無料

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることも特典となります。

W06およびL02は有線接続が条件ですが
東京および埼玉の一部よりギガビット超の高速通信に対応しています。

ひとつ注意点として月割サービスは

予告なく変更や終了の場合もありますから
最新情報をチェックしてからの申し込みが大切ですよ。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 2+月額料金値引き

GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバックプラン

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

こちらはGMOとくとくBB WiMAX 2+の契約で
特典としてキャッシュバックが受け取れるキャンペーンとなります。

上記月割と並行して長く継続されとくとくBBの定番に

2020年4月はどの端末を選んでも34,700円キャッシュバック
1番人気はモバイルルーターのW06となっています。

新機種WX06単体でも34,700円のキャッシュバック
クレードルセットなら31,700円の還元となります。

あなたがキャッシュバック特典で契約を考えるなら

キャッシュバックには受け取り方が決められていますので
契約前にしっかり確認しておくことが大事です。

還元額的には業界最高水準だといえますが
手続きを忘れちゃうとキャッシュバックが無効になるんですね・・

約1年程度先のキャッシュバックとなりますから
もらい方を忘れそう、ちょっと自信がないなぁ・・と思うようなら

1番人気の月割サービスを管理人はおすすめしますが。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

Smafi WiMAX

GMOとくとくBB スマフィワイマックス

GMOとくとくBB スマフィワイマックスの特長は
ギガ放題が3年間ずっと3,590円で使えること

シンプルで分かりやすいことがポイントとなっています。

どのルーターを選んでも3年契約で代金・送料ともに無料に
ただ、比較してみると料金的には月割プランの方が安いですね。

今後の動きにも注目はしてみたいですが
今のところスタート当初より動きはありませんから

この条件なら月割プランの方が安く契約できるでしょう。
あるいは1年縛りで使えるギガゴリwifiも検討材料でしょう。

⇒ Smafi WiMAX

auスマホ割およびUQギガMAX月割の対象に

GMOとくとくBB WiMAX auスマホ割

あなたがauスマホユーザーなら毎月のスマホ代から
最大1,000円値引きされるauスマートバリュー mineの対象に

あなたがUQモバイルユーザーなら毎月のスマホ代から
最大500円値引きされるギガMAX月割の対象に

GMOとくとくBB ギガMAX月割

それぞれWiMAX契約後auあるいはUQで手続きを済ませることで
スマホ代が割引されるサービスも全プランで適用されますよ。

(ギガゴリwifiはスマホ割の対象になりません。)

まとめ

GMOとくとくBB WiMAX 申し込み

以上がGMOとくとくBBで開催中のキャンペーン
ギガゴリwifiワールドプランが加わったことがポイントでしょう。

ワイマックスなら人気は月額割引プランが1番に
シンプルでわかりやすいことが好評となっています。

次にキャッシュバック特典ですが
受け取り方にルールがありますから把握しておいてください。

WiMAXでは3年契約限定で
料金割引やキャッシュバックの特典が適用されます。

GMOだけに限りませんが契約更新月以外での解約には

解除料がかかっちゃいますから3年間の継続利用を
前提に検討することがとっても大事になってきますよ。

また、3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることはメリットではありますが

ハイスピードプラスエリアモードには月7GBの通信制限がありますので
上手に月6.9GBまでで止めておきたいですよ(笑

無料にはなっても使い放題ではありませんから
あくまでもハイスピードモードの補助と考えた方がよいでしょう。

(予告なく変更や終了となる場合もあります。)
(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)



コメントを残す