どんなときもwifi月額3480円定額無制限使い放題ルーターレンタル

どんなときもwifiどんなときもwifiとは面白いネーミングですが
月額3,480円定額で2年間ルーターがレンタルできるサービス

月間および日時での通信制限もありませんから
動画やゲームをがっつり楽しみたいあなたにもおすすめですね。

クラウドSIMを利用したサービスとなっています。

どんなときもwifiとは

どんなときもwifiとは

 

どんなときもwifiは月額3,480円の定額で
wifiルーターがレンタルできるサービスとなっています。

利用開始月は3,480円の日割り計算となります。

ただし、この料金はクレジットカード払いを選択した場合

 

どんなときもwifi3480円

 

口座振替を選択すると月額3,980円となります。
さらに、口座振替手数料の200円/月が必要になりますから

どんなときもwifiはクレカ決済が絶対おトクになっています。

初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。

どんなときもwifiのルーターは

どんなときもwifi端末

 

どんなときもwifiでレンタル中の端末はD1
下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応しています。

端末代金は無料

パソコンやスマホ、ゲームやプリンターなどの
wifi対応機器に最大5台まで同時接続OKとなっています。

月間および日時での速度制限もありませんから
がっつりネットを使いたいあなたにもおすすめのサービスです。



どんなときもwifiのメリットは

どんなときもwifiメリット

 

どんなときもwifiはクラウドSIMを利用しているので
au/ドコモ/ソフトバンクのトリプルキャリアに対応していて

あなたがwifiを使っているエリアや建物の環境に合わせて
最適な電波をつかむことが特長なんですね。

たとえば、ドコモの電波が弱いエリアなら
自動的にau回線に切り替えてインターネットを利用するなど

エリアによって最適な回線を自動的にキャッチしますから
全国的に広い地域で快適なネット接続が利用できますよ。

クラウドwifiとは?

クラウドWiFiはSIMカードの差し込み不要でインターネットを利用できるクラウドSIMという仕組みを利用しています。

クラウドSIMでWiFiルーターの利用場所に応じてクラウドサーバー上の最適なSIMカード情報を自動適用させインターネット通信を可能にしています。

また、別料金が必要にはなりますが海外で使うことも可能で
渡航先で端末の電源を入れるだけでデータ通信が利用できます。

世界107か国に対応していますから

海外旅行や出張に出かける機会の多いあなたにも
手間暇かからず便利なサービスだといえるでしょう。

今田美桜ちゃんと佐藤二朗さんがCMやってるんですね。



どんなときもwifi申し込み前に知っておきたいことは

どんなときもwifiはレンタルですが
2年間の最低利用期間が設定されています。

契約更新月以外の解約には以下の契約解除料がかかりますので

0~12ヶ月・・19,000円

13~24ヶ月・・14,000円

25ヶ月目(契約更新月)・・0円

26ヶ月目以降・・9,500円

解約は必ず契約更新月に行うようにしましょう。
契約更新月で解約をしなかった場合はさらに2年間の契約自動更新となります。

解約後はルーターの返却が必要になりますから
解約月の翌月5日までに返却をしましょう。

万一返却をしなかった(忘れた)場合機器損害金として
18,000円かかっちゃう場合もあるのでここは注意事項ですよ。

端末の返送代は自己負担となります。

まとめ

どんなときもwifi申し込み

以上がどんなときもwifiサービス概要です。

クレカ決済なら月額3,480円で2年間レンタルOK

au/ドコモ/ソフトバンクから利用環境に合わせた
最適な電波をつかむので全国的に広い地方でネット接続が可能

月間および日時での通信制限なし
海外でもルーターの電源を入れるだけでそのまま利用できますよ。

⇒ 国内・海外どこでも使える!どんなときもWiFi

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

コメントを残す