2014年8月現在のWiMAX2+エリア拡充状況は?

wimax2エリア2014年8月お盆休みも終わり、8月も終わりを迎えようとしています。
今年の夏も暑かったですが、まだもう少し辛抱ですね(笑)

2014年8月のWiMAX2+エリア拡充状況を
都道府県別にみると、どの程度進捗しているのでしょうか?

 

まず、北海道・東北地方ですが

北海道では札幌市、あと宮城県の仙台市を中心に
WiMAX2+のサービス提供エリアが拡充されています。

岩手県の一部でも、工事が着工されました。

 

北海道といえばジンギスカンですね~
サッポロビール園で食べたことがありますが

美味しかったです、また行きたいですね。

 

次に、関東地方ですが、
東京都を中心にかなりエリアの拡充が進捗しています。

 

当初は中心部からのエリア拡充でしたが
東京・埼玉・神奈川・千葉県を中心に、

郊外までWiMAX2+の利用できる地域が広がっていますね。

あと、茨城県・栃木県でも工事が着工しています。

 

次に、中部・東海地方ですが、
愛知県を中心にエリアの拡充が進捗しています。

岐阜・静岡・山梨・長野・石川・福井・富山・新潟
上記の各県でも、エリア拡充工事が着工していますね。

 

次に、関西・近畿地方ですが
大阪府・兵庫県を中心にエリア拡充が進行しています。

大阪でもかなりの地域で、WiMAX2+が利用できますね。

大阪といえばたこ焼きと吉本新喜劇でしょう。

 

京都・滋賀・三重・和歌山・奈良の各県でも
WiMAX2+の工事がすでにスタートとなっています。

 

次に、中国・四国地方ですが
こちらは広島・岡山・山口県でエリアが拡充されています。

広島と聞けばお好み焼きでしょう。

愛媛県の松山市でも工事が着工されたようですね。
松山といえばやっぱり道後温泉!

 

次に、九州・沖縄地方ですが
福岡県を中心にWiMAX2+のエリアが広がっています。

福岡市の博多をメインとして拡充が進んでいますね。
博多と聞けばラーメン

あと、沖縄市・糸満市でも工事が着工しています。
沖縄ならソーキそば

 

以上が、2014年8月現在の
WiMAX2+エリア拡充状況の概要です。

(あなたのお宅の詳しいエリア判定方法はこちらの記事を!)

 

まだまだこれからですが、日本全国的にみても
サービスの拡充が着工された地域が増えています。

なお、2017年8月には
広いエリアでWiMAX 2+が利用できるようになりました。

下り最大440Mbpsまで高速化されていますよ。

 

440Mbps対応端末W04

 

9月、10月と秋の異動のシーズンを迎えます。

この時期は、会社員や公務員の方の
転勤や単身赴任がメインとなりますが

引越し屋さんが秋の繁忙期を迎えますね。

 

当然、インターネット回線も繁忙期となりますので、
異動が決まったあなたは早めの手続きがおすすめです。

 

特に、単身で異動される場合のネット回線に
WiMAX 2+のようなwifi回線が人気となっているんです。

工事が不要で端末ひとつあれば家でも外でも
パソコンでもスマホでもネットが使えて便利ですよね。

 

混み合う前に、エリア確認と接続テスト
新居や転居先で快適にWiMAXを使うためのポイントだといえますよ。

コメントを残す