【2018年7-8月】Sonet WiMAX 2+キャンペーンまとめ

(2018年9月 追記)

こちらのキャンペーンは内容が更新されて継続となりました。

2018年9月のSonet WiMAX 2+は
こちらの記事に書いてみたのでチェックしてください。

3年契約限定で選んだ端末別の月割が特典となっています。

 

2018年7月更新のソネットWiMAX 2+では、契約特典が
選択した端末別の月額料金割引となっています。

今月狙い目の端末はWX04でしょう。
ギガ放題が3年間月額3,280円で使えるようになっていますよ。

キャンペーン期間は2018年8月31日までと設定されました。

 

Sonet WiMAX 料金割引

 

今回のソネットWiMAX 2+では
選んだ端末別の月割が特典に!

3年契約限定で適用される特典となっています。
キャッシュバックは今回はありませんよ。月割のみです。

 

Sonet WiMAX 2+で販売中の端末は
Speed Wi-Fi NEXT WX04

 

Sonet WiMAX 2+端末WX04

 

WX04を選んだ場合の月額利用料は

ギガ放題

利用開始月・・0円

1ヶ月目~36ヶ月目・・3,280円

(37ヶ月目以降・・4,379円)

コース利用料の200円/月も含んだ料金となります。

 

月7GB上限のライトプランなら

利用開始月・・0円

1ヶ月目~36ヶ月目・・2,720円

(37ヶ月目以降・・3,695円)

 

この差ならもうギガ放題がおすすめですね。

ギガ放題の契約なら月間でのデータ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

WX04はクレードルと予備バッテリーもセットでプレゼント

 

W05またはL01sを選んだ場合の月額利用料は

 

Speed Wi-Fi NEXT W05

 

Sonet WiMAX 2+端末W05

 

Speed Wi-Fi HOME L01s

 

Sonet WiMAX 2+端末L01s

 

ギガ放題

利用開始月・・0円

1ヶ月目~36ヶ月目・・3,380円

(37ヶ月目以降・・4,379円)

コース利用料の200円/月も含んだ料金となります。

 

月7GB上限のライトプランなら

利用開始月・・0円

1ヶ月目~36ヶ月目・・2,780円

(37ヶ月目以降・・3,695円)

 

すべての端末が3年契約限定となります。

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることが特典となりますよ。

どの端末を選んでも送料ともに無料となっています。

 

W05は東名阪エリアの一部から下り最大558Mbps対応
WX04は下り最大440Mbps対応の国産の端末です。

Speed Wi-Fi HOME L01sは据え置き型のホームルーター
工事不要でコンセントに差し込めば設置完了ですね。

3年契約はちょっと長いですが
1年10カ月以降は端末の機種変更が0円でできます。

 

初期費用として登録事務手数料が3,000円必要になります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

 

あなたがauのスマホユーザーなら、毎月のスマホ料金から
最大1,000円割引されるauスマートバリュー mineの対象になります。

 

Sonet WiMAX 2+を契約後

auのショップまたはKDDIお客さまセンターで
あなた自身での申し込みが条件となっています。

申し込み完了の翌月から割引が適用されるシステムです。

 

最低利用期間は36ヶ月の3年

契約更新月以外の解約には

1年目・・19,000円

2年目・・14,000円

3年目以降・・9,500円

上記契約解除料が必要になりますのでここは注意点です。

 

37ヶ月目が契約更新月となって
契約更新月での解約なら解除料は必要ありません。

ただし、契約更新月で解約をしなかった場合は
さらに3年間の契約自動更新となります。

 

以上が今月のSonet WiMAX 2+キャンペーン概要です。

上記特典がすべて適用されるためには
WEB限定ページからの申し込みが条件となっています。

 

限定ページ以外からの申し込みには、特典対象外となりますから
間違えないように公式キャンペーンページでチェックしてくださいね。

(こちらのキャンペーンは内容が更新されて9月継続となっています。)

 

なお、9月は上期の最後ということで
下期に向けて会社員や公務員の異動が増えるシーズンとなります。

合わせてネット接続回線も秋の繁忙期を迎えますが
引っ越しと同時に考えてみたいのが新電力への加入

電気代が安くなると家計も助かりますよね。

 

とはいっても、新電力といってもたくさんありますから
「どこがいいのかよくわからない?」という声も多いです。

やはり、新電力各社の料金やサービスを比較して
ピッタリのサービスを選びたいですよね。

ネット回線の契約と同時に1度検討してみませんか?

コメントを残す