【2017年11月】各社WiMAX 2+キャンペーンを比較

(2017年12月 追記)

こちらの各社キャンペーンは内容が更新されて継続となりました。

2017年12月の各社WiMAX 2+キャンペーンは
こちらの記事で比べてみたのでチェックしてください。

では忘年会に行ってきますw

 

11月のニュースとしてはNECプラットフォームズの新端末
Speed Wi-Fi NEXT WX04の新発売だといえるでしょう。

取り扱いをはじめたプロバイダも出てきていますが
各社3年契約限定での販売となっているんですね。

11月更新の各社WiMAX 2+キャンペーンを比べてみると

 

11月25日までの人気順でいきますよ!

 

BIGLOBE WiMAX 2+

 

2017年11月ビッグローブワイマックス

 

11月更新のBIGLOBE WiMAXでは、選んだ端末別に
キャッシュバックおよび月額利用料が変わってくるようになります。

Speed Wi-Fi NEXT WX04の販売もスタートしています。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04新発売

⇒ Speed Wi-Fi NEXT WX04のスペックなどはこちら

 

WX04ならキャッシュバックが30,000円

その他の端末なら、13,000円のキャッシュバックと
月額料金割引がセットで特典となっています。

端末代金は月額利用料に込みという形で無料

 

キャッシュバックのもらい方は、12ヶ月の継続利用を確認後
振替払出証書が郵送されてきますから、郵便局で換金すればOK

所定の期間内に簡単なアンケートに答えることが条件です。
このあたりは前回までと変更はありませんね。

 

その他の手続きが特に必要なく、わかりやすいことも
ビッグローブが人気の一因にはなってるんですね。

はじめてのWiMAXでもわかりやすいシステムがメリットです。

 

WX04は3年契約限定で選択することができます。

3年契約を選ぶと、ハイスピードプラスエリアモードの
au4GLTEが無料で使えることが特典となります。

その他の端末なら、ギガ放題が2年または3年から選択できます。

 

11月はW04で2年契約を選ぶか?WX04で3年契約を選ぶか?
ここが考えどころですが、あなたがauスマホユーザーで

auスマートバリュー mineが適用されるならW04が第一候補でしょうかね。

auスマートバリュー mineが適用されている期間も
au4GLTEが無料で使えるようになります。

⇒ 11月のBIGLOBE WiMAX 2+はこちらの記事で

 

【NEW】カシモWiMAX

 

カシモWiMAX

 

2017年10月より始まった新しいWiMAX 2+サービス
MEモバイル提供のカシモWiMAXとなります。

 

安い月額利用料で2年間ギガ放題が使えることがメリットで

初月・・0円

1ヶ月目~2ヶ月目・・1,380円

3ヶ月目~24ヶ月目・・3,380円

この条件でギガ放題が利用できるんですね。

 

データ端末にはW04とホームルーターのL01
そして、トリプルーターの3機種が用意されてどれを選んでも無料

(端末は新古品となっています。)

各社比較しても安く使えるプランだといえるでしょう。
知名度も徐々にアップしてきていますよ。

 

11月はBIGLOBEやとくとくBBと肩を並べるくらい
当サイトおよび関連サイトからの申し込みが増えています。

やはり、安いっていうことは大きな魅力ですよね!
カシモでは、端末はW04が1番人気となっています。

⇒ カシモWiMAXの月額料金や契約特典はこちらの記事で

 

ネクストモバイル

 

ネクストモバイル口コミ

 

ネクストモバイルはWiMAXではなく
ソフトバンクLTEエリアで使えるwifiになるんですが

安いwifiとして注目を集めているんですね。

 

8月4日以降、それまでの月17GB上限からプランがグレードアップされていて

月20GBまで使えて2,760円の定額制

月30GBまで使えて3,490円の定額制

両者から希望のプランを選択できるようになっています。
グレードアップ以降、申し込みがさらに増えています。

 

WiMAX 2+がエリア外の地域にお住まいの方や
ライトユーザーの方にニーズがあるんですね。

この条件なら各社比べてみても安いwifiだといえます。

 

がっつりデータ通信を利用したいならWiMAXのギガ放題
月に20GBのデータ容量があれば十分のようならネクストモバイル

ここがひとつの選択の基準となっているようです。

 

ソフトバンクのエリアに対応したwifiですので
全国的に広い地域でネットが使えることもメリットです。

日次(3日間)での通信制限もありません。

 

データ端末富士ソフト FS030Wはレンタルで無料となります。

 

ネクストモバイルFS030W

下り最大150Mbpsに対応した端末となっていますよ。

⇒ ネクストモバイルの新料金プランやデータ端末こちら

 

GMOとくとくBB 月額料金割引

 

2017年11月GMOとくとくBB WiMAX月割

 

とくとくBB月額料金割引の鬼安は

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,590円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,344円

この条件でギガ放題が利用できます。

 

2年間格安料金でWiMAXが使えることがメリットなんですね。

高速通信が月7GB上限のライトプランの選択もOKで
ギガ放題との月単位でのプランの変更もできます。

 

とくとくBBではこの月割か、後述するキャッシュバック特典
この2つのキャンペーンが双璧で人気なんですが

毎月の支払金額を抑えたいならこっちの鬼安になるでしょう。

 

これまではキャッシュバックの方が人気だったんですが
ここ最近では月割の契約数が伸びているんです。

ただ月割の場合は、キャンペーン期間が設定されていませんので
予告なく変更・終了となることもあるのでここは注意点です。

 

とくとくBBでもWX04の販売がスタートしています。
やはり3年契約限定で選択できる端末となっていますよ。

あと、ホームルーターのL01もかなり選ばれているようです。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+ホームルーター

 

工事不要でコンセントに差し込むだけで設置完了
手軽に自宅のネット回線として使えることが人気のようです。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 2+月額料金割引はこちらの記事で

 

GMOとくとくBB キャッシュバック

 

2017年11月GMOとくとくBBキャッシュバック

 

毎月定番となっているのがとくとくBB WiMAXのキャッシュバック
選択したデータ端末ごとに、金額が変わってくるのが特長で

クレードルの有無まで選べることも人気の一因です。

 

11月はW04単品購入で33,000円のキャッシュバック

WX04の販売もスタートしていますが・・
11月狙うならW04になるでしょうね。

 

ホームルーターL01なら29,100円のキャッシュバック

工事不要で、コンセントに差し込むだけで設置完了と手軽ですから
小規模事務所や店舗などでもニーズがあるようですよ。

 

どの端末を選択してもキャッシュバックが付与されますし
端末代金、送料ともに無料となっています。

 

キャッシュバックの時期は約1年後

もらい方にもルールが決められているので
そのあたりも契約前にはしっかり確認しておいてくださいね!

⇒ GMOとくとくBBキャッシュバックはこちらの記事で

 

Broad WiMAX

 

2017年11月ブロードワイマックス

 

ブロードワイマックスでは

WEB申し込み限定のキャンペーンとして
決済にクレジットカード選択、オプション加入で

初期費用の18,857円が無料になる企画が開催されています。

 

さらに月額利用料も値引きされて

利用開始月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,726円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,411円

この条件でギガ放題が利用できます。

 

どの端末を選択しても無料となります。

さらに、渋谷または秋葉原、そして大宮のお店では
WEB契約当日の端末受け取りもできるようになっていますよ。

(東京近郊のユーザーさんに人気となっています。)

 

あとBroadの特長として、WiMAXを2台使いたいとき
2台目の初期費用が10,000円引きで提供されるんですね。

 

ブロードWiMAX2台目割引

 

1台は自分用に外でもネットを使いたい、2台目は家族用など
夫婦おふたりや小家族の世帯なんか結構ニーズがあるんです。

他社ではあまりやっていないサービスですので
WiMAX2台持ちを検討してみたいあなたはチェックしてくださいね。

(2台目端末割引は期間限定のサービスとなっています。)

⇒ ブロードワイマックスはこちらの記事で

 

3wimax

 

2017年11月スリーワイマックス

 

KDDIのWiMAXとしてサービスを提供している

3wimax(スリーワイマックス)のキャッシュバック金額は
スタート当初から今まで28,000円で継続されてきましたが・・

10月に33,000円へと増額されたんですね。

 

先月からいきなり5,000円もアップしたので驚きましたが(笑)
11月も同条件の33,000円で継続となっています。

(予告なく変更や終了の場合はありますが・・)

 

キャッシュバックの条件としてWEB申し込み限定
ふたつのオプションに加入することが条件となっています。

(オプションは商品到着後解約可能となっています。)

 

端末にはW04またはL01がメインとなっていますが

ちょっと変わったところで、Speed USB STICK U01とセットで使う
トリプルーターも選択肢に加わっています。

どの端末を選んでも無料となっていますよ。

おすすめはやはりW04でしょう。

⇒ スリーワイマックスはこちらの記事で

 

Sonet WiMAX 2+

 

2017年11月ソネットワイマックス

 

11月のソネットWiMAX 2+でも、選択した端末ごとに
月額利用料が変わってくるようになります。

WX03を選んだ場合、W04またはWX04を選んだ場合
ホームルーターL01を選んだ場合の4パターン用意されています。

 

WX03を選んだ場合を取り上げておくと

利用開始月・・0円

1ヶ月目~18ヶ月目・・2,980円
19ヶ月目~24ヶ月目・・3,280円

この条件でギガ放題で利用できます。
コース利用料の200円が別途毎月必要になります。

 

WX04またはW04なら、月割または
キャッシュバックから選べるようになりますが

人気は圧倒的に月割となっています。

 

たくさん選択肢があるのは良いことですが
ちょっとややこしくて迷っちゃいますね。

キャッシュバックを選ぶなら他社にしておきましょう。

⇒ 11月のSonet WiMAX 2+はこちらの記事で

 

DTI WiMAX 2+

 

2017年11月DTI WiMAX 2+

 

DTI WiMAX 2+では
30,000円のキャッシュバックが特典となります。

先月からこの金額に増額されていて
11月も同条件で継続となっています。

 

端末はW04またはWX03とホームルーターのL01がメイン
どれを選んでも送料ともに無料となっています。

もうちょっとキャッシュバックのもらい方がわかりやすければ・・

条件的には他社と比較しても決して悪くないので
契約数が増えるのになぁ・・と管理人は思ってますけどね。

 

novas WiMAX 2+

 

2017年11月ノバワイマックス

 

端末メーカー「シンセイ」提供のWiMAX 2+
ホームルーターnovas Home+CAのメーカーなんですね。

ですので、あなたがnovas Home+CAで検討するなら
十分検討材料になるMVNOだといえますよ。

 

端末にnovas Home+CAを選ぶと

アンテナ延長ケーブルプレゼントとか、保証期間を2年に延長など
メーカーらしい特典も用意されています。

 

一応、モバイルルーターも用意されてはいますが・・

モバイルルーターなら
他社を選択したほうがいい条件で契約できるでしょう。

 

キャッシュバック特典以外に、月額料金割引プランも選択肢に追加
どちらかを選べるようになりましたね。

(月割がメインの特典となっているようです)

ちょっと変わった特典として、宅配クリーニングの
リアクアポイントプレゼントも用意されているんですが・・

⇒ ノバワイマックスはこちらの記事で

 

GMOとくとくBB リファカラット

 

GMOとくとくBBwifiでリファカラットがもらえる

 

こちらは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約で、特典として

美顔ローラーのリファカラットが無料でもらえます。

 

このキャンペーンもスタートされて1年半以上経過しました。

「スタート当初は、どのくらいニーズがあるのか?」
私にはさっぱりわかりませんでしたが(笑)

リファカラットという人気商品に支えられて長く続いていますね。

 

女性ユーザーさん向けの特典で
口コミでも話題が広がっているようですよ。

女子力をさらにアップしたいあなたはどうぞ (^^♪

 

なお、とくとくBBではタブレット特典も用意されています。
ASUSのタブレット2機種が安く買えるキャンペーンとなっています。

 

GMOとくとくBBタブレットキャンペーン

 

ASUS EeeBook X205TA
ASUS TransBoo T90Chi

それぞれ在庫限りのキャンペーンとなっています。

 

数ヶ月単位のレンタルなら民泊wifi

 

民泊wifiファミリアリンク

 

こちらも春以降、結構申し込みが増えているのが民泊wifi
正規の契約ではなくwifiのレンタルとなります。

数ヶ月~1年くらいの期間でwifiが必要なら検討材料でしょう。

必要な期間だけ借りられることがメリットなんですね。

 

民泊wifiファミリアリンクの月額レンタル料金は

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,480円(台数限定)
3ヶ月目以降・・3,980円

上記金額で月間での通信制限はありません。

(3日10GBの通信制限は対象になりますが)

 

本来は、民泊ホストがゲストに貸し出し用の端末を
ホスト向けにレンタルしているサービスなのですが

民泊以外の用途でも個人・法人を問わずレンタルできます。

そして、契約期間の縛りもないんですね。

 

初期費用として契約事務手数料が3,000円
解約時に解約事務手数料が5,000円

端末の送料が1,000円必要になります。

 

端末にはWiMAXのWX03と、ソフトバンクLTEの501HWがありますが
機種を指定することはできません。

また、在庫状況で変動する場合はあるようです。
(今のところWX03がメインのようですが)

⇒ 民泊wifiファミリアリンクはこちらの記事で

 

おすすめWiMAX 2+ 2017年11月以上、2017年11月のおすすめWiMAX 2+を比べてみました。

当サイトでは毎月といっていいくらいなんですが
ビッグローブとGMOとくとくBBが人気の両輪です。

今月はカシモWiMAXが急成長してきましたが(笑)

 

あと、ネクストモバイルも堅調ですね。

ソフトバンクのエリアで使えるLTEですので
WiMAX 2+がエリア外の地方にお住いのユーザーさんに支持されています。

 

たっぷりネットを使いたいならWiMAXのギガ放題

月7GB上限プランを選ぶなら、20GBまで使えて2,760円/月定額の
ネクストモバイルも検討材料になりますよ。

 

新端末のSpeed Wi-Fi NEXT WX04の登場で
端末選びにちょっと迷っちゃうところではありますが

WX04は今のところ、3年契約限定で選択可能となっていますので
あなたの使い方を考えてみてチョイスしてくださいね。

(こちらのキャンペーンは各社内容が更新・変更されて継続となっています。)

コメントを残す