【2014年6月】福岡・広島・仙台・札幌でWiMAX2+がキックオフ!

wimax2エリア拡張

WiMAX2+の新しいエリア拡充地域として
福岡・広島・仙台・札幌が加わってきましたよ!

 

とはいっても文字通りキックオフですね。

まだまだほんの一部、中心部からのエリア拡充となりますが
着工されましたので、これから工事が進んでいくと思います。

 

あなたのお住まいや職場、学校などで
WiMAX2+が利用可能かどうか?は必ず

サービス提供エリアのピンポイントエリア判定をやってくださいね。

⇒ サービス提供エリアの判定方法はこちらの記事で

 

WiMAX 2+は基本クーリングオフ対象外です。

契約後のキャンセルや返品はその時点で
契約解除料の対象になっちゃうわけです。

 

初期契約解除制度は導入されてきていますが
それでも初期費用などはかかっちゃう場合がありますから

契約前にエリアのピンポイント判定と
UQのトライワイマックスなどを利用した接続テスト

この2点はとっても重要なポイントとなってくるわけです。

 

すでにエリア拡充がスタートしている東京都
埼玉県、千葉県、神奈川県の一都三県

東海地方では愛知県、そして関西地方では
大阪府、京都府、兵庫県でどんどん拡充が進行しています。

 

また、来月には新しくエリア拡充が
始まる地域もあると思いますので随時まとめてみたいと思います。

 

2015年の春くらいを目安として
日本全国の主要都市および県庁所在地で

WiMAX2+のエリアが、広く拡充される予定となっています。

 

さらに、キャリアアグリゲーションも導入によって
下り最大110Mbpsから、下り最大220Mbpsへと

速度もグレードアップされる計画となっていますので
今後のWiMAX2+の進化がますます楽しみです。

 

2018年春には全国的に広くエリアが拡張され

東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応と
ますます高速なモバイル回線へと進化しています。

コメントを残す