【2017年7月】各社WiMAX 2+キャンペーンを比較

(2017年8月 追記)

こちらのキャンペーンは各社内容が更新されて継続となりました。

2017年8月の各社WiMAX 2+キャンペーンは
こちらの記事で比較してみたのでご参照ください。

 

暑さがグンと厳しくなってきた7月終盤ですが
体調管理には気をつけて元気に乗り切りたいところですね。

食事と水分をしっかり補給して熱中症対策を万全に!
7月更新の各社WiMAX 2+キャンペーンを比べてみると

 

7月29日までの人気順でいきますよ!

 

GMOとくとくBB 月額料金割引

 

2017年7月GMOとくとくBB月割

 

とくとくBB月額料金割引の鬼安は

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,690円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,344円

この条件でギガ放題が利用できます。

 

月7GB上限のデータ容量でも構わないなら2年間2,690円で
月単位でのプラン変更もOKとなっています。

6月12日からそれぞれ9円/月値下げとなっていて
値下げとなったら申し込みも増えちゃいましたね(笑)

 

とくとくBBではこの月割か、後述するキャッシュバック特典
この2つのキャンペーンが双璧で人気なんですが

毎月の支払金額を抑えたいならこっちの鬼安になるでしょう。

 

キャッシュバックをもらう手続きが面倒なら(笑)
こちらの月割を選んだほうがわかりやすいんですよね。

シンプルに決めるなら月割というわけですが
予告なく変更・終了となる場合もあるのでここは注意点です。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 2+月割サービスはこちらの記事で

 

@nifty WiMAX 2+

 

2017年7月@nifty WiMAX 2+

 

7月の@nifty WiMAX 2+では20,000円のキャッシュバック

さらに契約から最大3ヶ月のギガ放題利用料が無料

 

キャッシュバックと合わせて
契約から最大3ヶ月分のギガ放題利用料無料が特典となります。

ダブルで特典が用意されているわけですね。

 

データ端末にはモバイルルーターのWX03またはW04
単品で購入するなら1円(送料無料)となります。

ホームルーターのSpeed Wi-Fi HOME L01でも
同様に1円で購入することができます。

 

あと、6月以降キャッシュバックをもらう手続きのやり方が
少しですが変更されています。

キャッシュバックの時期は9ヶ月目と変わりありませんが
振込口座の登録方法が変更されていますので

あなたが@niftyを検討中ならしっかり確認しておいてください。

 

もう1点、@niftyでは料金の支払いに口座振替も選べましたが
先月の終盤より口座振替での契約が終了となりました。

よって、クレジットカード決済のみとなります。
この点もお間違えなく確認しておいてくださいね。

 

(@nifty WiMAX 2+キャンペーンは
7月31日をもって終了となります。)

⇒ 7月の@nifty WiMAX 2+はこちらの記事で

 

GMOとくとくBB キャッシュバック

 

2017年7月GMOとくとくBBキャッシュバック

 

毎月定番となっているのがとくとくBB WiMAXのキャッシュバック
選択したデータ端末ごとに、金額が変わってくるのが特長で

クレードルの有無まで選べることも人気の一因です。

 

7月はW03単品購入で32,000円のキャッシュバック
この金額が最高額にはなっているんですが・・

W04単品でも31,000円還元されますので
1,000円の差ならもう受信最大440Mbps対応のW04がおすすめでしょう。

 

WX03単品だと29,500円となっていますから
7月はau4GLTEも使えるW04一択だといえるでしょうかね。

(まぁ、1,500円の差なんですが(笑)

 

ホームルーターが希望なら、440Mbps対応のSpeed Wi-Fi HOME L01と
220Mbps対応のnovas Home+CAが用意されています。

人気はL01となっていますよ。

どの端末を選択してもキャッシュバックが付与されますし
端末代金、送料ともに無料となっています。

 

キャッシュバックの時期は約1年後

もらい方にもルールが決められているので
そのあたりも契約前にはしっかり確認しておいてくださいよ!

⇒ GMOとくとくBBキャッシュバックはこちらの記事で

 

BIGLOBE WiMAX 2+

 

2017年7月ビッグローブワイマックス

 

7月のBIGLOBE WiMAX 2+では、契約特典が

20,000円のキャッシュバック、または
24,000円相当のGポイントからの選択制となります。

 

キャッシュバックのもらい方は、12ヶ月の継続利用を確認後
振替払出証書が郵送されてきて、郵便局で換金すればOK

所定の期間内に簡単なアンケートに答えることが条件です。

 

その他の手続きが特に必要なく、わかりやすいことも
ビッグローブが人気の一因にはなってるんですね。

はじめてのWiMAXでもわかりやすいシステムがメリットです。

 

Gポイントなら、毎月1,000ポイントが24ヶ月間付与されて
月額利用料の支払いに充てることもできます。

月1,000円の値引きと考えることもできるでしょう。

契約から6ヶ月以内に、Gポイント会員IDと
対応付けすることが条件になっていますよ。

 

データ端末も月額利用料に込みという形で無料になります。
W04またはWX03とホームルーターのL01から選択できます。

 

また、ビッグローブでは3年契約を選ぶことも可能です。

3年契約を選ぶと、ハイスピードプラスエリアモードの
au4GLTEが無料で使えることが特典となります。

⇒ 7月のBIGLOBE WiMAX 2+はこちらの記事で

 

Broad WiMAX

 

2017年7月ブロードワイマックス

 

ブロードワイマックスでは、WEB申し込み限定のキャンペーンとして
決済にクレジットカード選択、オプション加入で

初期費用の18,857円が無料になる企画が開催されています。

 

さらに月額料金も値引きされて

利用開始月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,726円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,411円

この条件でギガ放題が利用できます。

 

月7GB上限のデータ容量でもかまわないなら2年間2,726円/月で

あとBroadの特長として、WiMAXを2台使いたいとき
2台目の初期費用が10,000円引きで提供されるんですね。

 

ブロードWiMAX2台目割引

 

1台は自分用に外で使いたい、2台目は家族用など
夫婦おふたりの世帯なんか結構ニーズがあったりします。

他社ではあまりやっていないサービスですので
WiMAX2台持ちを検討してみたいあなたはチェックしてくださいね。

⇒ ブロードワイマックスはこちらの記事で

 

3wimax

 

2017年7月スリーワイマックス

 

KDDIのWiMAXとしてサービスを提供している

3wimax(スリーワイマックス)のキャッシュバック金額は
スタート当初から今までのところ変更ありません。

28,000円のキャッシュバックが特典となります。

 

これまではずっとこの金額で固定されていますが
キャンペーン期間は終了未定となっていますので
この点は把握しておいてください。

(予告なく終了・変更の場合もあります。)

 

また、キャッシュバックの条件としてWEB申し込み限定
ふたつのオプションに加入することが条件となっています。

(オプションは商品到着後解約可能となっています。)

 

端末にはW04またはL01がメインとなっていますが

ちょっと変わったところで、Speed USB STICK U01とセットで使う
トリプルーターも選択肢に加わっています。

どの端末を選んでも無料となっています。

⇒ スリーワイマックスはこちらの記事で

 

Sonet WiMAX 2+

 

2017年7月のSonet WiMAX 2+

 

7月のソネットWiMAX 2+では、契約特典が選択制になります。

月額利用料割引または20,000円のキャッシュバック
人気はわかりやすい月割になっているようです。

 

利用開始月・・無料

1ヶ月目~2ヶ月目・・1,480円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,480円

この条件でギガ放題で利用できます。
コース利用料の200円が別途毎月必要になります。

 

端末にはW04またはWX03とホームルーターのL01
どれを選択しても送料ともに無料となっています。

⇒ 7月のSonet WiMAX 2+はこちらの記事で

 

novas WiMAX 2+

 

2017年7月ノバワイマックス

 

端末メーカー「シンセイ」提供のWiMAX 2+
ホームルーターnovas Home+CAのメーカーなんですね。

ですので、あなたがnovas Home+CAで検討するなら
十分検討材料になるMVNOだといえますよ。

 

キャッシュバック金額は10,000円ですが

端末にnovas Home+CAを選ぶと

アンテナ延長ケーブルプレゼントとか、保証期間を2年に延長など
メーカーらしい特典も用意されていますよ。

 

一応、モバイルルーターのW04とWX03も用意されてはいますが・・

モバイルルーターなら
他社を選択したほうがいい条件で契約できるでしょう。

 

キャッシュバック特典以外に
月額料金割引プランも選択肢に追加

どちらかを選べるようになりましたね。

⇒ ノバワイマックスはこちらの記事で

 

GMOとくとくBB リファカラット

 

GMOとくとくBBwifiでリファカラットがもらえる

 

こちらは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約で、特典として

美顔ローラーのリファカラットが無料でもらえます。

 

このキャンペーンもスタートされて1年以上経過しました。

「スタート当初は、どのくらいニーズがあるのか?」
私にはさっぱりわかりませんでしたが(笑)

リファカラットという人気商品に支えられて継続されていますね。

 

女性ユーザーさん向けの特典で
口コミでも話題が広がっているようですよ。

女子力をさらにアップしたいあなたはどうぞ (^^♪

(リファカラットプレゼントは終了となりました。)

 

なお、とくとくBBでは3月28日よりタブレット特典が追加で登場
ASUSのタブレット3機種が特典として用意されています。

 

GMOとくとくBBタブレットキャンペーン

 

ASUS ZenPad 7.0
ASUS EeeBook X205TA
ASUS TransBoo T90Chi

それぞれ在庫限りのキャンペーンとなっています。

(タブレットキャンペーンは終了となりました。)

 

ネクストモバイル

 

nextmobile

 

ネクストモバイルはWiMAXではなく
ソフトバンクLTEエリアでネット接続が使えるwifi

高速データ通信が月17GBまで使えて月額2,760円の定額制

この安さで春ごろから急激に人気となってきています。

 

ただし条件があって、WEBフォームからの申し込みと
クレジットカード決済が条件となっていますが。

がっつりネットを使いたいならWiMAXのギガ放題がおすすめですが

WiMAX 2+が圏外の地域にお住まいの方や
ライトユーザーの方にニーズがあるんですね。

 

確かに、月17GBまで使えて2,760円なら安いといえるでしょう。

ソフトバンクのエリアでネットが使えますから
全国的に広い地域でサービスが提供されていますしね。

 

WiMAXの月7GBプランを検討するなら
ネクストモバイルも含めて考えてみるとよいでしょう。

データ端末ポケット wifi 501HWはレンタルで無料となります。

 

ネクストモバイル501HW

⇒ ネクストモバイルの料金プランはこちら

 

数ヶ月単位のレンタルなら民泊wifi

 

民泊wifiファミリアリンク

 

春以降、結構申し込みがあるんですが民泊wifi
正規の契約ではなくwifiのレンタルとなります。

数ヶ月~1年くらいの期間でwifiが必要なら検討材料でしょう。

必要な期間だけ借りられることがメリットなんですね。

 

民泊wifiファミリアリンクの月額レンタル料金は

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,480円(台数限定)
3ヶ月目以降・・3,980円

上記金額で月間での通信制限はありません。

(3日10GBの通信制限は対象になりますが)

 

本来は、民泊ホストがゲストに貸し出し用の端末を
ホスト向けにレンタルしているサービスなのですが

民泊以外の用途でも個人・法人を問わずレンタルできます。
そして、契約期間の縛りもないんですね。

 

初期費用として契約事務手数料が3,000円
解約時に解約事務手数料が5,000円

端末の送料が1,000円必要になります。

 

端末にはWX03と、ソフトバンクのエリアで使える501HWがありますが
機種を指定することはできません。

また、在庫状況で変動する場合はあるようです。

⇒ 民泊wifiファミリアリンクはこちらの記事で

 

おすすめWiMAX 2+ 2017年7月以上、2017年7月のおすすめWiMAX 2+を比べてみました。

先月終盤からとくとくBB月割の申し込みが増えましたね。
毎月人気のキャッシュバックをしのぐ勢いでした。

7月も引き続いて人気になると思います。

 

その他、老舗で大手のニフティやビッグローブ
2台目端末の初期費用10,000円引きのブロードなど

このあたりのプロバイダがおすすめだといえるでしょう。

 

それと、ソフトバンクのエリアでLTEが使えるネクストモバイル

ライトユーザー向けにはなりますが
月17GBまで使えて2,760円の定額制は安いと思いますので

7月以降ますます注目度は増すと思います。
WiMAXの電波が届かない地方にお住まいの方におすすめですよ。

(こちらのキャンペーンは各社内容が更新されて8月に継続となっています。)

コメントを残す