ラクーポンWiMAX 2+ 契約前の注意事項を5つまとめて

ラクーポンWiMAX注意点ラクーポンでは、クーポンの購入でWiMAX2+の契約という
他社とは少し違った形の申し込み方法となっています。

従って、契約する前に気をつけておきたいポイント5点を
実際にHWD15を契約して、使っていた私の目線でまとめてみます。

(ラクーポンWiMAX 2+は2017年10下旬で販売終了となっています。)

 

ラクーポンWiMAX 2+販売終了

 

1.最低利用期間は25ヶ月間となります。

 

ラクーポンWiMAX2+では、契約月プラス24ヶ月間と
最低利用期間が25ヶ月間に設定されています。

26ヶ月目が契約更新月となるわけですね。

 

最低利用期間内での解約では、以下の契約解除料が必要となります。

1年目:19,000円
2年目:14,000円

 

26ヶ月目の契約更新月での解約では、契約解除料は必要ありません。

ただし、ここであなたが解約をしない場合には
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

2.端末配送予定期間は要チェックです。

 

ラクーポンWiMAX2+では

あなたがクーポンを購入したタイミングで
端末の届く時期が変わってきます。

 

公式サイト内では、端末配送予定期間が
随時更新されていますのでここは必ず確認しておきましょう。

 

特に、月の半ば以降のクーポンの購入では
端末配送予定期間が翌月に変わっている場合があります。

つまり、来月が契約月となるわけですね。

 

ラクーポンWiMAX2+では、契約月の月額料金が
無料にも日割り計算にもなりません。

 

ですから、月のはじめに端末が届いた方が
ロスなく利用できるといえますが、その代わりに端末が届くまで

すこし時間がかかるケースもあるわけですね。

 

3.auスマートバリュー mine適用外です。

 

これは、auスマートフォンユーザーさんに
必ず知っておいていただきたいポイントとなりますが

ラクーポンWiMAX2+ではauスマートバリュー mineが適用されません。

 

つまり、毎月のスマートフォン料金からの割引は
ありませんのでご注意くださいね。

 

ここを念頭において、auスマートフォンユーザーさんは
ラクーポンWiMAX2+の契約を検討されると良いと思います。

(ラクーポンWiMAXは販売終了となっています。)

(auスマートバリュー mineについてはこちらの記事をご参照ください)

 

4.支払いはクレジットカードのみです。

 

ラクーポンWiMAX2+での支払い方法は
クレジットカードのみと限定されています。

 

口座振替、またデビットカード、プリペイドカード等の
支払いには対応していませんのでご注意ください。

 

5.ラクーポンWiMAX2+には通信制限がかかる場合があります。

 

通信制限については他社MVNOも条件は同じですが
ハイスピードプラスエリアモードの

WiMAX2+とau4GLTEの合計通信量が、月に7GBを超えた場合
当月末まで速度が128kbpsに制限されます。

 

ハイスピードプラスエリアモードで制限がかかると
ハイスピードモードのWiMAX2+に切り替えて接続しても

速度に制限がかかってしまいますので注意が必要です。

 

また、ギガ放題のクーポンでも混雑回避のため

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

以上が、ラクーポンWiMAX2+を申し込む前に
把握しておきたい注意事項だといえるでしょう。

 

その他、補足事項として

メールアドレスが付与されない
会員専用のサポートサイトがない

このあたりも知っておいてください。

 

質問や解約については、専用のフォームを通じて
メールでのやり取りとなりますよ。

 

なお、ラクーポンに限らず、サービス提供エリアの判定と
Try WiMAXなどを使った接続テストはとても大切なことです。

この2点はどこで契約するかに関わらず事前にやっておきましょう。

(ラクーポンWiMAXは販売終了となっています。)

コメントを残す