【2014年6月】各社WiMAX2+キャンペーンを比較

こちらのキャンペーンは各社期間終了となりました。

2014年6月の各社WiMAX2+キャンペーンが、
新しく更新されましたのでまとめてみたいと思います。

各社趣向を凝らして特典が強化されています。
いよいよWiMAX2+も本格的な競争がスタートしましたね!

 

まず、先月の30日にスタートしたラクーポンWiMAX2+

 

racouponwimax

 

月額利用料金が2,172円(税抜):税込価格で2,345円
こちらの料金で24ヶ月間WiMAX2+が利用できます。

(クーポンの価格や内容が変更となるケースがあります。)

 

通常価格は3,772円(税抜)ですが
毎月1,600円のキャッシュバック

このような方法で2,172円(税抜)と設定されるようですね。

 

端末Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14無料、送料も無料、
初期費用として事務手数料が3,000円(税抜)必要となります。

 

しかし、この料金は魅力ですね。

ラクーポンは旧のシェアリーwimaxの時代から
業界最安値の料金で他社と競争してきましたが

WiMAX2+でもまさに業界最安値の料金設定だといえるでしょう。

 

ラクーポンはクーポンを購入という形でWiMAX2+の契約となります。

他社とちょっと異なる点がありますので、
この点は気をつけてご検討されればと思います。

 

次に@nifty WiMAX2+ですが、@niftyでは、
今回のキャンペーンからさらに特典が強化されました。

 

niftywimax

 

端末Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14が1円、送料無料で

14,000円のキャッシュバック

2013年モデル新型Nexus7(32GB)

この2つの中から、あなたのお好きな特典が選択できます。

 

特に注目の点は、Nexus7が前回までの2012年モデルから
2013年の新型にバージョンアップされた点ですね。

こちらが圧倒的に人気となると思います。

タブレット購入を検討中のあなたには、
耳寄りな@nifty WiMAX2+のキャンペーンだといえますね。

 

⇒ @nifty WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で

 

次に、GMOとくとくBB WiMAX2+ですが、
GMOとくとくBB WiMAX2+では2通りのキャンペーンが開催中です。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

15,000円キャッシュバック特典

2012年モデルNexus7(32GB)特典

上記2つの中から、あなたのお好きな特典が選択できるわけですね。

 

ただ、@niftyで新型Nexus7が特典となりましたので
ちょっとタブレット特典は厳しいかもしれません。

GMOとくとくBB WiMAX2+を今月選択する場合は、
キャッシュバック特典がおすすめだといえますね。

 

端末は送料ともに無料で、初期費用もすべて無料となります。

(Nexus7を選択した場合は初期費用が3,000円(税抜)必要となります)

 

⇒ GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で

 

最後にBIGLOBE WiMAX2+ですが
BIGLOBEも4月1日のキャンペーン更新より人気となっています。

 

特典に、アマゾンの

Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)

Kindle Paperwhite (電子書籍リーダー)

上記2つの中から、お好きな方が選択可能で
さらに6ヶ月間の継続利用を確認後5,000円キャッシュバック

 

つまりタブレット特典とキャッシュバック特典が
同時にゲットできますから当初より人気を集めています。

 

今月は各社特典をパワーアップしてきていますが、
BIGLOBE WiMAX2+の特典も魅力満載ですね。

⇒ BIGLOBE WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で

 

最後にSo-net WiMAX2+ですが、特典に、

タブレット端末ASUS MeMO Pad HD7
20,000円相当分のソネットポイント

上記2つの中から、選択できるようになりました。

 

⇒ So-net WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で

 

以上が、2014年6月のWiMAX2+キャンペーンまとめですね。

ラクーポンWiMAX2+の登場で
ますます、活況を帯びてきたといえるでしょう。

 

いずれにしても選択肢が多いということはいいことです。

ただし、契約前のエリア確認と室内での接続テスト
これはしっかり実行された上でのご検討をおすすめしますよ!

コメントを残す