【2017年2-3月】BIGLOBE WiMAX 2+キャンペーンまとめ

(2017年4月 追記)

こちらのキャンペーンは内容が更新されて継続となりました。

2017年4月のBIGLOBE WiMAX 2+は
こちらの記事にまとめてみましたので参照ください。

キャッシュバックまたはGポイントが特典となります。

 

ビッグローブ WiMAX 2+が2月に更新されましたが
今月は大きくキャンペーン内容が変更となっています。

20,000円のキャッシュバックはそのままですが
月額料金大幅値引きが追加となってどちらかを選択

キャンペーン期間は2017年4月2日までの2ヶ月間となっています。

 

2月更新のBIGLOBE WiMAX 2+では、契約特典に

月額料金値引きまたは20,000円のキャッシュバック
どちらか欲しい特典を選択できるようになっています。

狙い目は月額料金割引特典だといえるでしょう。

 

月額料金値引き特典を選んだ場合

 

サービス開始月・・無料

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,595円

3ヶ月目~11か月目・・3,680円

13ヶ月目~24ヶ月目・・3,880円

この条件でギガ放題で利用できます。

 

さらに、12カ月の利用確認で13,000円のキャッシュバック

13ヶ月目以降ちょっと月額料金が高くなりますが
その分13,000円のキャッシュバックがもらえるようになっています。

 

月7GB上限のFlat ツープラスなら

 

サービス開始月・・無料

1ヶ月目~2ヶ月目・・1,910円

3ヶ月目~11か月目・・2,995円

13ヶ月目~24ヶ月目・・3,195円

 

Flat ツープラスではキャッシュバックは適用されません。

ですので、月額料金値引き特典を選ぶなら
3月はギガ放題での契約を本線で検討したいですね。

 

20,000円のキャッシュバックを選んだ場合

 

サービス開始月・・無料

1ヶ月目~2ヶ月目・・3,695円

3ヶ月目~24ヶ月目・・4,380円

この条件でギガ放題で利用できます。

 

月7GB上限のFlatツープラスなら

 

BIGLOBE新規入会の場合

サービス開始月・・無料

1ヶ月目~24ヶ月目・・3,695円

そして20,000のキャッシュバックが特典になるわけですね。

 

あなたがBIGLOBEの光回線などを利用している既存会員なら
どちらの契約でも200円/月割引でWiMAXが利用できます。

 

キャッシュバックは12ヶ月の継続利用を確認後
振替払出証書で送られてくるシステムになっています。

所定の期間内にアンケートへの回答が条件となっています。

 

ワイマックス契約後、アンケートが郵送されてきますので
サポートサイトにログインして回答するシステムとなっています。

振替払出証書は、名前と住所を記入して
郵便局で換金すればOKですので、もらいやすいことも

 

BIGLOBEキャッシュバックの振替払出証書

 

BIGLOBE WiMAX 2+のメリットだといえるでしょう。

 

BIGLOBEで選択できるデータ端末は
[NEW]Speed Wi-Fi NEXT W04

 

BIGLOBE WiMAX 2+のW04

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03

 

BIGLOBE WiMAX 2+のWX03

 

Speed Wi-Fi NEXT W03

 

BIGLOBE WiMAX2+のW03

 

[NEW]Speed Wi-Fi HOME L01

 

BIGLOBE WiMAX 2+のL01

 

上記機種から、あなたの欲しい端末を選ぶことができます。

Speed Wi-Fi NEXT W04は、東名阪エリアを中心に
下り最大440Mbps対応のモバイルルーターとなります。

順次、全国にエリア拡張予定となっています。

 

Speed Wi-Fi HOME L01は、東名阪エリアを中心に
下り最大440Mbps対応の据え置き型のホームルーター

WiMAXの頃はビッグローブでも、ホームルーターを販売していましたが
WiMAX 2+になって初めて登場ですね。

 

どの端末を選択しても、月額料金に含まれる形で
代金・送料ともに無料となりますが

最低利用期間の2年以内に解約すると
代金の支払いが必要になりますので踏まえておいてください。

 

初期費用として申込手数料が3,000円必要になります。

支払い方法はクレジットカードまたは口座振替

ただし、口座振替を希望する場合は
WEBから申し込み後、書面での手続きが条件となっています。

端末到着までちょっと時間がかかりますね。

 

あなたがauのスマホユーザーさんなら
毎月のスマホ料金から最大934円値引きされる

auスマートバリュー mineの対象にもなります。

 

ビッグローブで契約後、auのショップ、または
KDDIお客さまセンターで、あなた自身で申し込むことによって

翌月から割引が適用されるシステムとなっています。

 

そして、auスマートバリュー mineが適用されている間は
利用月に限り、別途オプション料金として1,005円必要となる

ハイスピードプラスエリアモードの利用料が無料となります。

ハイスピードプラスエリアモードが使える端末はW04/W03ですね。

 

BIGLOBE WiMAX 2+は2年の利用が条件最低利用期間は24ヶ月の2年縛りが特典の条件
契約更新月以外での解約については

1年目・・19,000円
2年目・・14,000円

上記契約解除料が必要になりますのでご注意ください。

 

さらに、20,000円のキャッシュバック特典を選んだ場合は
上記契約解除料以外に、別途15,000円の違約金

月額料金割引を選んだ場合は別途8,000円の違約金

そして、端末の残債もかかってきますので

2年の継続利用を前提での契約は絶対といえるでしょう。

 

2年後に契約更新月が1ヶ月間あるわけですが
契約更新月での解約なら契約解除料は必要ありません。

ただし、ここで解約しなかった場合は
さらに2年間の契約自動更新となりますよ。

 

最後になりますが、通信制限について補足しますと

1月までは、直近3日で3GBの通信量を超えると
翌日の昼頃から、翌々日の昼頃にかけて速度が制限されましたが

2月からは3日で10GBのデータ容量まで緩和されています。

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

制限がかかる時間帯も変更となっていますので
ここも契約前には確認しておいてくださいね。

 

以上が2017年2-3月のBIGLOBE WiMAX 2+概要
WEB広告限定でのキャンペーン情報となります。

上記特典がすべて適用されるためには
WEB広告限定ページからの申し込みが必須となっています。

 

限定ページ以外からの申し込みでは、特典が付与されませんので
ここは注意して、キャンペーンページをチェックしてくださいね!

(こちらのキャンペーンは内容が更新されて4月継続となっています。)

コメントを残す