2014年3月以降のWiMAX 2+エリア拡充予定について

wimax2エリアWiMAX2+のサービス提供エリアは、2014年3月現在

関東地方では東京都を中心に
神奈川県、千葉県、埼玉県で拡充されています。

東京都内はかなりエリアが広がってきていますね。

 

東海地方では愛知県の名古屋市内を中心に

関西地方では大阪府を中心に
京都府京都市、兵庫県でもエリアが拡充されています。

 

そして今後のエリア拡充予定ですが、
UQコミュニケーションズ株式会社の発表では

2014年7月頃に広島、仙台、福岡、札幌の都心部へ
WiMAX2+のサービス提供エリアが拡充される見通しのようです。

 

wimax2エリア拡張

 

さらに、奈良県、滋賀県、長野県
岐阜県、静岡県、三重県の一部でも

サービス提供エリアが拡充される予定となっています。

 

どうしても、人口の多い都心部からのエリア拡充にはなりますが
着々とWiMAX2+のサービス提供エリアは広がっていますよ。

 

ただし、あなたの自宅や勤務先、学校などで
WiMAX2+が利用できるかどうかは

必ずサービス提供エリアの判定をやってみてくださいね。

⇒ WiMAX2+サービス提供エリア判定方法はこちらの記事で

 

下り最大110Mbpsといわれる高速モバイルブロードバンド

WiMAX2+が利用できればますます快適に
家でも外でもインターネットが利用できます。

 

2015年の春頃には、全国主要都市および県庁所在地で
WiMAX2+が広いエリアで利用できる予定となっています。

 

また、キャリアアグリゲーションの導入によって
下り最大220Mbpsへとさらなる高速モバイル回線に

2018年にはキャリアアグリゲーションと
4×4MIMOを組み合わせて下り最大440Mbps対応

東名阪エリアの一部では下り最大558Mbps

 

ハイスピードプラスエリアモードでは下り最大708Mbpsと
さらなる高速モバイル回線へと進化しているんですね!

コメントを残す