ポケットwifi/wimax/レンタルwifi情報などまとめて!

在宅勤務やWEB講義など急にネット環境が必要ならwifiレンタルも

新型コロナの影響でリモートワークや講義の普及が拡大
急遽自宅にネット環境が必要になる場合も多々あるようです。

とりあえずは契約期間の縛りの緩いwifiレンタル
使ってみることもひとつの方法でしょう。

よく利用されているサービスを3社挙げてみると

クラウドwifi東京(ニッチカンパニー)

クラウドwifi東京

クラウドwifi東京はクラウドSIMを利用したサービス
国内通信制限なし使い放題が特長となっています。

最低利用期間1ヶ月で以降はいつでも解約が可能に
解約手数料や違約金の支払いなども必要ありません。

レンタル料月額3,380円初期費用3,980円
別料金が必要ですが海外でも使うことができます。

クラウドwifi東京でレンタル中の端末はU2s

クラウドwifi東京端末

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応
wifi対応機器に最大5台まで同時接続可能です。

⇒ クラウドwifi東京

最安値保証wifi(スペースエージェント)

最安値保証wifi

最安値保証wifiは民泊物件.com等を運営している
スペースエージェント提供のwifiレンタルとなります。

民泊以外の用途でも個人・法人問わず利用可能

レンタル料として月額3,280円
初期費用・解約手数料・端末代金0円

最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約OK
やはりリスクが少なく使いやすいことがメリットなんですね。

ソフトバンクエリアでデータ通信を利用するようになりますが

最安値保証wifi端末

高速通信が使えるのは1日2ギガ上限となっています。
2GBを超えると低速制限されますのでここは注意点です。

⇒ 最安値保証wifi

縛りなしwifi(フォン・ジャパン)

しばりなしワイファイ

縛りなしwifiはネーミング通り契約期間の縛りなし
最低利用期間は1ヵ月で以降はいつでも解約できます。

フォン・ジャパン運営のwifiレンタルとなっています。

レンタル料として月額3,300円
初期費用・解約手数料・ルーター代金など0円

ソフトバンクエリアとWiMAXエリア対応の端末がありますが

縛りなしwifi端末

人気はソフトバンクエリア対応となっています。

縛りなしwifiでも高速通信が使えるのは1日2ギガまで
2GBを超えると低速制限されますので注意点ですね。

縛っちゃうプラン

もうひとつ、縛っちゃうプランも用意されていて
縛っちゃうプランは最低利用期間36ヶ月の3年縛り

縛っちゃうプラン

長期契約を結ぶ特典としてレンタル料が月2,800円に割引
どちらかを選んで申し込むことができますよ。

⇒ 縛りなしwifi

まとめ

wifiレンタルおすすめ

wifiレンタルサービスはまだたくさんあるのですが
こちらの記事でも書いてみましたが)

当サイトで人気のwifiレンタルを3選してみました。
使いたい期間だけ端末が借りられることがメリットなんですね。

ひとつ注意点として新型コロナの影響で

リモートワークやオンライン講義の需要拡大で
wifiレンタルの申し込みも急増しています。

タイミングによっては端末入荷待ちや
申し込み受付一時停止の場合もありますから

まず最初に各社の公式サイトで
在庫状況や発送時期の確認からはじめてみてください。

在宅勤務は今後ますます増えてくる働き方だといえるでしょうね。

2年契約が基本的に条件にはなりますが
クラウドSIMのサービスもありますので

あなたに最適なプランを選んでください。

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく変更や終了の場合もあります。)

wifiレンタルおすすめ
最新情報をチェックしよう!