長期休暇での旅行や帰省や一時帰国にWiFiをレンタルしたい場合は

wifiレンタルゴールデンウイークやシルバーウイーク
お盆やお正月休みなど、長期休暇時の旅行や帰省に

「ちょっとだけwifiをレンタルしたいな~」というニーズもあります。
出先でスマホを使うときなんか重宝するんですよね。

 

民泊wifi

 

wifiレンタルについてはこちらの記事でも書いていますが
2018年夏現在人気となっているのが民泊wifi

 

本来は民泊オーナーが宿泊客に貸し出し用の端末を
オーナー向けにレンタルしているのが業務なのですが

民泊以外の用途でも個人・法人問わず
端末をレンタルすることができるんですね。

 

民泊wifiが人気の理由としては契約期間の縛りなし
月間でのデータ容量の上限なしで定額制

2年~3年はwifiを使うならMVNOで正規契約を結ぶほうが
月額料金割引とかキャッシュバックの特典がもらえて安いですが

短期間だけwifiを使いたいなら民泊wifiがおすすめです。

 

なかでも、当サイト及び関連サイトで人気のスペースwifi

 

SPACE wifi

 

月額3,480円の定額で月間でのデータ容量の上限なし

初期費用・解約手数料・端末代金0円

最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約OK
リスクが少なく使いやすいSPACE wifiだといえるでしょう。

⇒ スペースwifiの詳細はこちらの記事で

 

 

あと、楽天のお店で
1日から端末をレンタルできるのがRTMモバイル

 

 

まぁ、旅行や帰省ですので1日だけ・・
ということはないでしょうが

1週間あるいは2週間程度のレンタルも用意されています。

 

レンタル料金の目安として

1日・・500円
1週間・・2,800円

2週間・・4,200円
1ヵ月・・5,400円

(端末によって変わってきますね。)

 

WiMAX 2+だけでなくワイモバイルLTEなども
選択可能ですから地方へ出かける際にも選択肢は広いです。

まず、あなたの行き先のサービス提供エリアを確認して
端末を考えてみるとよいでしょう。

 

端末の送料が500円程度必要なようですが

レビューを書くと無料になるようですから
ここはしっかりレビューしておきたいところです(笑)

 

上記スペースwifiおよびRTMモバイルは
日本国内のみの利用となります。

海外では利用できませんのでご注意ください。

 

海外旅行にWi-Fiをレンタルしたい場合はイモトのwifi

 

 

海外旅行といえばこの人は外せないでしょう(笑)

イモトのwifiでは世界200以上の国と地域をカバー
全ての料金プランでお手頃な価格となっています。

 

簡単レンタルや接続方法も簡単に
帰国時に空港で端末の返却が可能

高速かつ大容量のデータ通信が利用可能で
365日・24時間の充実無料サポートも付けられています。

利用実績としては業界最安級のイモトのwifiですね。

 

wifi端末をレンタルしている業者もまだまだたくさんあるのですが

2018年現在人気となっているのが民泊wifi
あと、楽天市場でのレンタルもよく利用されています。

あなたの行き先や使い方に合わせて選んでくださいね!

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

コメントを残す