BIGLOBE WiMAX 2+ 最低利用期間と契約解除料は

BIGLOBE WiMAX契約期間BIGLOBE WiMAX 2+では最低利用期間が
2年または3年から選択できるようになっています。

選んだ端末別に最低利用期間が設定されているわけですが
契約更新月以外での解約は違約金の対象となりますから

解約は契約更新月に行うことが大切なんですよね!

 

BIGLOBE WiMAX契約解除料

 

2年契約を選んだ場合で例えると

あなたのサービス開始月が2018年1月と仮定します。

 

2018年1月から2019年1月(1年目)の間に
解約をすると19,000円

2019年2月から2020年12月(2年目)の間に
解約をすると14,000円

契約解除料としてそれぞれ必要になります。

 

2020年1月は契約更新月となりますので
ここでの解約なら、契約解除料は必要ありません。

ここであなたが解約をしない(忘れた)場合は
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

2020年2月から2022年の12月3~4年目)の間に
解約をすると契約解除料として9,500円必要となります。

 

2023年1月は、2回目の契約更新月となりますので
ここでの解約なら、契約解除料の必要なく可能なわけですね。

そしてここでもあなたが解約しない場合は

引き続き2年間の契約自動更新となり
5年目以降も同じサイクルとなります。

 

3年契約を選んだ場合は3年後が契約更新月
解約をしなかった場合はさらに3年間の契約自動更新となります。

 

BIGLOBE WiMAX注意点

 

なおBIGLOBEでは上記契約解除料のほかに
選んだ特典(キャッシュバックなど)に対する違約金や

端末代金の支払いも必要になってきますから
解約は契約更新月に行うことがとっても大事ですよ。

 

まぁこれはビッグローブに限ったルールではありませんが
WiMAX 2+では一般的に、契約更新月以外の解約には

高額の契約解除料が必要となりますから
契約前に必ず把握しておきたいポイントだといえるでしょう。

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

コメントを残す