@nifty WiMAX2+の最低利用期間について

wimax-wimax2-7-1@nifty WiMAX2+では、2年(24ヶ月間)の契約と、
4年auスマホ割(48ヶ月間)の契約が選択できます。

最低利用期間中の解約については、解除手数料がかかりますので、
@nifty WiMAX2+の契約期間と違約金を詳しく紹介します。

 

2年契約、データ端末1円+タブレット特典を選択した場合、

 

niftywimax2plus-kikan-2014-01-22

 

あなたの利用登録月(端末受取月)が2014年5月だとします。

 

2014年5月~2015年5月(1年目)の間に解約をすると、
解除手数料として24,000円(税抜)必要になります。

 

2015年6月~2016年5月(2年目)の間に解約をすると、
解除手数料として19,000円(税抜)必要になります。

 

2016年6月は契約更新月ですので、
ここでの解約なら、解除手数料が必要ありません。

 

また、ここであなたが解約をしない場合には、
さらに24ヶ月間(2年間)の契約自動更新となります。

 

2016年7月~2018年5月(3~4年目)の間に解約をすると、
解除手数料として9,500円(税抜)必要となります。

 

2018年6月は契約更新月ですので、
ここでの解約は、解除手数料がかからないわけですね。

 

そして、ここでもあなたが解約をしない場合には、
さらに24ヶ月間(2年間)の契約自動更新となります。

 

5年目以降も同様で、契約更新月以外の解約は9,500円(税抜)
契約更新月で解約しない場合には、2年間の契約自動更新となります。

 

4年auスマホ割の場合も、解除手数料の金額は同じで、
最初の契約更新月が49ケ月目となるわけですね。

 

以上が、@nifty WiMAX2+の契約期間と解除手数料です。
契約後トラブルのないように、しっかり把握しておいてくださいね!

コメントを残す